宇宙戦争 / The War Of The Worlds2015/09/07 07:04

 H.G.ウェルズさんのもっとも有名なSF小説、「宇宙戦争 / The War Of The Worlds」を読んだ。

 放送を本当に事だと信じた住民がパニックを引き起こしたといわれる、オーソン・ウェルズさんの有名なラジオドラマから始まり、1953年の映画化、2005年にはスピルバーグ監督の映画化を含め同時に3本の映画が作られ、さらには、様々な映画や小説にそのアイデアが引用されたりということで有名な作品ですね。
宇宙戦争 / The War Of The Worlds
 そういう意味で、ストーリーは有名なのでここには書きませんが、上に書いたようにドラマや映画になったのも当たり前ですね、この面白さ、この作品ももっと早く読んでたらなぁ...。この作品の場面の描写や、そもそものアイデアが、このあとに製作された多くのSF映画やドラマのプロットやアイデアの基になっているんですね。1898年出版、何度も書いていますが100年以上も前にこの作品を書いたウェルズさん、才能があふれちゃってたんですね、天才ってことだな。
 ここは、残りの作品も読まなくては...はまっちゃったかも...。