SUPER RUGBY ROUND2 SUNWOLVES vs KINGS2017/03/11 07:03

 ん~、なんなんでしょうねぇ...このがっかり感。負けちゃったってだけなんですけど、それにしてもね...。
SUPER RUGBY ROUND2 SUNWOLVES vs KINGS
 ポゼッションは53%、メーターはKINGSの516に対し708、ボールキャリーもKINGSの92に対し132。アタックの数字に関してだけいうとSUNWOLVESが勝ってたんですけどね。ディフェンスもセットプレーもほぼ互角だったのに...。
SUPER RUGBY ROUND2 SUNWOLVES vs KINGS
 スキルとかそういう話の前に、気持ちというか集中力の差なのかな...。チャンスの場面でノッコンやサポートが遅れてのノットリリース、なんだかピッとしないゲームでした。後半、福岡選手、中靏選手の両ウイングが獲ったトライも個人技だもんな、組織で獲ったトライじゃないよなぁ。
SUPER RUGBY ROUND2 SUNWOLVES vs KINGS
 一方、KINGSは、ゴール前のディフェンス、アタックのチャンスのときの集中力、半端無かったです。これを「経験の差」と簡単に片付けたくないくらい、SUNWOLVESと違いがありました。
 決して勝てないゲームではなかったと思います。フワフワした感じのプレー、本当に作戦なの?って首を傾げたくなるようなキック。もっと、ボールをワイドに動かしても良かったんじゃないかなぁ。
SUPER RUGBY ROUND2 SUNWOLVES vs KINGS
 23対37、SUNWOLVESの3トライに対し、KINGSは4トライ。トライ差以上に差があった試合でした。フィロさんとJJさん、どう修正するつもりなのかなぁ...選手の自主性だけで、変革ができるようには思えないんだけど...。
 
 応援は続けるけどね、今夜のCheetahs戦はこの日とは違うSUNWOLVESを観たいです...。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック