グリーティング クボタ編2017/09/19 07:06

 先週末のトップリーグはお休み。ということで、先々週末の選手も皆さん。

 クボタの選手は、試合前のファンサービスに一所懸命でした。どんなにスター選手でも嫌な顔せず、応援ボードを配ったり、サインに応じたり、こんな感じで、写真撮影に応じてくれます。ということで、たくさんの選手と写真を撮ってきました。
 まずは外国人選手の皆さんから。
 南アフリカ代表12キャップで、今季のスーパーラグビーはライオンズに加入していたライオネル・マプー選手、ポジションはセンター。凄い選手なのに、気さくな方でした。
グリーティング クボタ編
 昨季はNECでした、ニック・ロス選手、口ひげが印象的です。197cmと長身のロックの選手、その体躯を生かした豪快なプレーを早く見たいですね。
グリーティング クボタ編
 今季加入のダン・リアム選手。オーストラリア出身なのですが、お母さんが日本人なので、日本人枠で試合に出られるようです。ポジションはセンターです。
グリーティング クボタ編
 セブンズの代表で、リオオリンピックでも活躍しました、センターのトゥキリ・ロテ選手。白鷗大学出身で、日本国籍を取得している日本人枠で出場できる選手です。スピードのある力強い走りを見せてくれる選手です。
グリーティング クボタ編
 南アフリカ出身のフランカー、ピーター・”ラピーズ”・ラブスカフニ選手。イケメンですね、ということで、この後、サインと写真を撮るファンで、長い行列ができてました。着ていたバーバリアンズのジャージ「カッコいいね」ってほめられた。
グリーティング クボタ編
 センターのマット・サンダース選手。2014年まで、NTTコミュニケーションにいました。フィリピン国籍を持つアジア枠の選手です。
グリーティング クボタ編
 フランカーのフィナウ・フィリサーペリ選手。トンガ出身ですが、作新学院、大東文化大学出身で日本国籍を持つ選手です。隣で、なついてるのは、伊藤選手です。2人、なんか仲良かった。
グリーティング クボタ編
 で、その伊藤選手。立川選手の先輩の天理大学出身のウイングの選手です。
グリーティング クボタ編
 大東文化大学出身のルーキー、SOの川向選手に、
グリーティング クボタ編
 同じく、流通経済大学出身のルーキー桑江選手。2人とも、早く公式戦デビューして活躍してもらいたいですね。
グリーティング クボタ編
 ロックの今野選手。最近は、公式戦にでていないので、頑張ってもらいたいですね。
グリーティング クボタ編
 No.8の四至本選手。セブンズでも活躍してましたね。セブンズの試合で撮った写真もあるはずなんだけど、どこいったかな...?
グリーティング クボタ編
 試合後のグリーティングで、前からフッカーの杉本選手、プロップの古賀選手、同じくプロップの松波選手のフロントロー3人。
グリーティング クボタ編
 プロップの株木選手。スクラムもフィールドプレーも良かったですね。
グリーティング クボタ編
 スクラムハーフの岡田選手、強気のプレーが良かったです。
グリーティング クボタ編
 ウイングの近藤選手、この日もキレキレでした。
グリーティング クボタ編
 ロックで韓国代表の金昊範(キム・ホボム)選手。この日も体張ってました。
グリーティング クボタ編
 フランカーのグラント・ハッティング選手。この日はアタック、ディフェンスともに献身的に働いてました。良く走る選手です。南アフリカ出身ですね。
グリーティング クボタ編
 フィジー代表のパトリック・オズボーン選手。自分のこの日のMOMはこの方です。とにかく良く走ってました。
グリーティング クボタ編
 ということで、先日もらったクボタのビブスにサインかいてもらいました。
グリーティング クボタ編
 
 豊田自動織機のシオネ・バツベイ選手。豊田側に行く前に声を掛けて写真撮らせてもらいました。試合中の顔と打って変わって優しい対応でした。
グリーティング クボタ編
 このグリーティング、大部慣れてきた。たくさんの選手と触れ合えるので、前のグリーティングよりいいかもね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック