新海作品まとめ見2020/07/02 07:38

 昨年見逃していた「天気の子」がAmazon Primeで観られるので、そろそろ観てみようと思って、ついでってわけじゃないけど新海誠監督の作品を全部観ることに。

 製作順で観たので変遷がわかって面白かったな。

ほしのこえ
 今から18年前の初の劇場公開作品。25分と短い作品ですが、監督・脚本・演出・作画はもちろんのこと、ほとんどの作業を新海監督一人で行っているとのこと。そういうわけで、手作り感満載なんだけど、背景の絵は最近の新海監督の作品同様に美しかったですね。このときに、すでに風景描写の美しさは出来上がっていたってことですね。
この作品、基本SFなんだけど、テーマは恋愛もので切ない話。メール届くのに8年だもんね...。
新海作品まとめ見
雲のむこう、約束の場所
 「ほしのこえ」から2年、本格的なアニメーション映画ですね...でもこの時点で、すでに新海監督の世界が完成されてます。夢と現実の狭間、この作品もSFだけど、愛と友情の物語ですな。第二次世界大戦後、もしかするとこんな感じで、日本が分断されてしまう可能性もあったんだよなぁ...。ところで、この話の設定、いまいち理解できない部分あったんだけど、あの塔の意味っていうか、機能ってなんだったんだろう?よくわからなかったなぁ。
新海作品まとめ見
秒速5センチメートル
 「桜花抄」切なすぎでしょ...「コスモナウト」いや、もっと切ないでしょ...「秒速5センチメートル」いやいや...。
 抒情詩のような作品で、人生のせつなさを感じさせる作品だな。自分、いい大人なのに、美しい風景描写に余計寂しさを感じちゃった...。
新海作品まとめ見
星を追う子ども
 前作とまた大きく異なり思いっきりなSFファンタジーだね...まるで、ジブリ作品みたいだ...ってググったら、ご自身も意識して作ったみたいですね。話自体は、序盤のイメージからは想像できない展開がね、途中から自分が見ていた映画がなんだったかわからなくなっちゃった。でも、そういう意味では、「君の名は。」も同じだな...。
新海作品まとめ見
言の葉の庭
 この映画は、一遍の抒情詩だな...なんて、くそう、新海監督の手にまんまはめられた。泣かされちゃったぞ、この歳で。46分と短い作品で...月並みだけどいい映画だ。
新海作品まとめ見
 ということで、「君の名は。」も観たので、「天気の子」観たらコンプリートだな。

コメント

_ マンション管理士K ― 2020/07/10 20:43

確かに、「言の葉の庭」は泣きます。
新海作品の中で、ナンバー1だと私は思います。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック