でっかい2020/12/06 07:55

 場所が変わって新しくなってから行ってなかったんだけど、久しぶりにあの大きな餃子が食べたくなって、銀座の天龍さんに行ってきた。 
でっかい
 大きな(看板には、11cmって書いてあったな)餃子、変わってませんでした...味もね。
でっかい
 前は、一人でこれを楽勝で食べられたんだけど...さすがに、8個全部はきつかった。当時、餃子と麺とチャーハンを一人で食べられたんだけどなぁ...。

 年を取ったってことですね...。

2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学2020/12/07 07:01

 今年もチケット手に入らなかった...ということで、おとなしく家でテレビ観戦。

 昨年同様、対抗戦グループの優勝をかけた一戦。早稲田大学はここまで全勝、明治大学は11月1日の慶應大学戦で逆転負けを喫して5勝1敗。早稲田大学は引き分け以上で優勝確定、明治大学は勝たないと優勝とはなりません。さらに、昨年、明治大学は早明戦は制したものの、大学選手権決勝で早稲田大学に敗れ大学日本一になることは出来ませんでした。そういう意味では、明治大学は気合が入る一戦だと思います。

 注目はやっぱり、両大学のキャプテン明治大学の箸本選手と早稲田大学の丸尾選手のマッチアップ、明治大学の192cmの大型センターの児玉選手、早稲田大学の相良選手、河瀬選手かな。

 立ち上がりから、明治大学の動きが良かったですね。連続攻撃でスピードが落ちない、早稲田大学ゴール前まであっという間にボールを運んでいきます。開始7分のゴール直前でのノッコンになったシーンも、そこまでの攻撃はすばらしかったですもんね。
 16分の箸本選手のトライまで、本当に明治大学の攻撃は良かったと思います。早稲田大学は防戦一方というか、いいところはほとんどなかったですね。タックルは行っていて前で止めてるんですけどね...ボールの動きが止まらないので明治大学の勢いがとまらない。
 ゴールも決まって0-7。
2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学
 その後も、早稲田大学は明治大学陣内に入れるんですけどね。明治大学の圧力にあっという間に押し戻されていました。
 前半18分には、ラックからのボールを受けた箸本選手が抜け出し、フォローしていたフランカーの重松選手、ウイングの石川選手とつないでトライ。
 これもゴールが決まって0-14、ここまで、早稲田大学はいいところがなかったですね。
 23分には、早稲田大学のスクラムでのペナルティーからゴール前でのラインアウト。明治大学はモールを作って、そのまま押し込んで追加のトライ。
 ゴールも決まって0-21、フォワードの体重差はほとんどありませんが、パワーは明治大学のほうが上回ってました。
2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学
 その後、均衡した時間帯が続いていたのですが、38分に明治大学ゴール前のラックから早稲田大学のSH小西選手がパスダミーでラインの裏に出て、最後はフォローしていた3番の小林選手がゴールポスト真下にトライ、この一連の攻撃は明治大学の”縦”の攻撃みたいでしたね。
 7-21、一本返したとはいえ、早稲田大学はフルバックの河瀬選手、フランカーの相良選手が個人技で大きくゲインするのですが、その後が続かないので攻めきれない。
 テレビ画面で選手の顔がアップになると、明治大学はラグビーを楽しんでいて、早稲田大学は苦しそうに見えました。まぁ、リードしているチームとされてるチームの違いといってしまえばそれまでなのですが、明治大学の選手のほうがリラックスしているように見えましたね。それがそのまま、点差に現れていたように思います。
2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学
 後半の立ち上がりも明治大学の動きが良かった。キックオフからの明治大学の攻撃もゴール手前でノッコンしなければノーホイッスルトライでした。
 ラインアウトとスクラムのセットプレーが安定していたのが、明治大学が試合を有利に進められた一因だと思います。
 この後、12分にペナルティのラインアウトからの展開で、最後は一人余らせて齊藤大朗選手がトライ。
 7-26、ほぼほぼ、これで明治大学の流れが決定付けられた感じでした。
2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学
 この後、早稲田大学も何度かいい攻撃で明治大学ゴール前に迫るのですが、明治大学が攻守でしのいでいました。
 そんな中でも、早稲田大学の注目選手相良選手、河瀬選手はいいゲインをしてましたね。後半27分に、相良選手が大きくゲインして出来たラックから、またまた小西選手のパスダミーで裏に抜けてゴールポスト下にトライ。二人の個人技で意地のトライって感じでしたね。
 14-26。
 この後、ペナルティゴールで明治大学が点を追加、14-29。さらには、試合終了間際に明治大学がボールを展開し、最後は、セブンズの候補でもあるウイングの石井選手がダメ押しのトライ。
 14-34、明治大学の圧勝でした。
2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学
 早稲田大学は、セットプレーが安定せず、明治大学を崩すことが出来ませんでした。あと、終盤、早稲田大学は足が止まっちゃってましたね...。
2020大学ラグビー 明治大学vs早稲田大学
 ということで、伝統の一戦は今年も明治大学に軍配が上がりました。この感じだと、今年の大学選手権の決勝は、この2校が決勝に上がってくる可能性が高いですね、後は、リーグ戦を制した東海大学と関西リーグを制した天理大学が、ここにどう絡んでくるかって感じですかね。

 来年の正月も楽しみだな...。

パッチリ2020/12/08 07:25

 寝てるときの顔と、起きてるときの顔を並べてみた。
パッチリ
 起きてるときの黒目パッチリの顔がやっぱりカワイイと思う。
パッチリ
 どちらもカワイイことには変わりないんだけどねぇ~。

ガメラも好き2020/12/09 07:47

 ゴジラも好きだけど、ガメラも好きなんだよね...。

 ということで、今月の26日までやってる「ガメラ アキバ上陸!powered by 特撮のDNA」を見に行ってきた(ちなみに、水曜日と日曜日はお休みなので、見たい方は気をつけてね)。
ガメラも好き
 秋葉原のヨドバシカメラの日比谷線側の出口を出たすぐにあるビル(第2東ビルね)の2階でガメラのパネルがお出迎え。会場はDUB GALLERYってところ。行ってみるとわかるけど、秋葉原駅側からだといきなり駐車場なので、びっくりすると思いますが、かまわずそこを抜けてビルの入り口を入ってすぐの階段を上がって振り向くと...
ガメラも好き
 こんな感じで、ガメラのパネルがお出迎え。ギャラリーの看板とか出てないので気をつけてね。
ガメラも好き
 で、入り口を入ると受付の方が声を掛けてくれると思うので入場料(大人1,000円ね)を払って、入場特典のクリアファイルを受け取って、いざ、会場へ。
 まずは、ガメラの原点、昭和ゴジラの映画ポスターの展示。
ガメラも好き
 自分がリアルで観たのはジャイガーから、ひとつ上の兄貴はギャオスを観に行ってるんだけど、何で連れてってもらえなかったんだ!?
 ジャイガーもその後に観たジグラもおこちゃま向けの映画だったよね...ジャイガーは大阪万博が絡んでたはず...細かいストーリーは忘れちゃったけど、時代を感じるよね。で、そこまでなんだな。宇宙怪獣ガメラは観てない。
ガメラも好き
 で、大人になって、平成三部作の一作目「ガメラ 大怪獣空中決戦」を観た。
ガメラも好き
 このギャオスがね...印象的だったな...東京タワーの上に巣を作るやつね。
ガメラも好き
 この映画の特技監督の樋口さんのスケッチ、この絵が...
ガメラも好き
 このシーンになったってことね...この夕日のシーン、印象的だったね。ちなみに、映画のストーリーほとんど覚えてないけど、このシーンはよく覚えてる。
ガメラも好き
 もちろん、座ってるギャオスだけじゃなくて、飛んでるギャオスもね...やっぱ、ギャオスは飛ばないとね。
ガメラも好き
 こちらも、樋口特技監督のスケッチ。これは貴重だよね。
ガメラも好き
 台本も置いてありましたよ。
ガメラも好き
 で、こちらがガメラの頭。牙が大きいけど、まだカワイさがあるよね。これも間近で見られるの凄いことだと思う。
ガメラも好き
 で、ここからは観てないんだよな...「ガメラ2 レギオン襲来」。レギオン面白いって聞いてはいるんだけど、見る機会が無いまま、今に至る...。
ガメラも好き
 カッコいいよねぇ...これ観に行けばよかった。
ガメラも好き
 ソルジャーレギオンの絵コンテとその開発のエピソードが展示されてた。
ガメラも好き
 ってことで、スーツも展示されてたんだけど、真ん中の単眼の横に複眼があったんだね。これ、確かに実際に出てきたら怖い...。
ガメラも好き
 このフォルム、カッコいいんじゃない。しかもかなり至近距離まで近寄ってみることが出来ます、これ、最高じゃない?
ガメラも好き
 樋口特技監督のスケッチ。これも貴重ですな、是非会場で実物を見てもらいたいなぁ。
ガメラも好き
 で、こっちは絵コンテ。これも貴重だよね。
ガメラも好き
 もちろん、台本も展示されてました。これも樋口特技監督が使用された台本なんだそうです。
ガメラも好き
 飛行形態のガメラ。前脚が海亀みたいになってる。ここは、昭和ガメラと違うところだよね。ちゃんと、後ろ側(炎が出る穴)も見ることができますよ。
ガメラも好き
 レギオンガメラのヘッド。大怪獣空中決戦のガメラより鋭くなってる。
ガメラも好き
 ということで、まだまだ、写真撮ってきたので続きは明日。

ガメラも好き...つづき2020/12/10 07:53

 まぁ、レギオン観てないくらいだから...「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」。
ガメラも好き...つづき
 京都駅での闘いはなんとなく見たような気がするんだけど、イリスのフォルムは覚えが無いんだよね。ギャオスの変異体って設定なので顔が尖ってるのかな...。
ガメラも好き...つづき
 で、こちらが幼体のマペット。カタツムリみたいな、ヤドカリみたいなフォルム。実際に撮影で使ったもので、ウレタンが経年劣化してて中の芯が見えちゃってるんだけど、これも、貴重なものだよね。ちなみに、映画観てないから自分はわからないけど、大和煮の缶詰も映画観た人には涙ものらしいよ。
ガメラも好き...つづき
 で、これも樋口特技監督の使用台本。コンテも監督の手によるものですね。
ガメラも好き...つづき
 右が、悪夢の中に出てくるトラウマガメラで、手前が本当のガメラ。トラウマガメラほどではないけど、どんどん怖くなっていってるね。
ガメラも好き...つづき
 これも、映画を観た人には涙ものらしい...ちなみに、気をつけてないと見落とすと思うよ。
ガメラも好き...つづき
 樋口特技監督が書き下ろしたイラスト、ギャオスを踏んづけて、レギオンを掴んで、イリスにパンチしてるガメラ。この絵、カッコいい。
ガメラも好き...つづき
 イラストレーターの巧さんの墨絵のガメラ。これもカッコいい。ちなみにこの絵、300,000円ですよ...。
ガメラも好き...つづき
 こちらは、こうじょう雅之さんの水墨画。これも、300,000円なんですよ...。
ガメラも好き...つづき
 ゴジラでもおなじみの怪獣絵師の開田さんの絵。これもカッコいいよね。
ガメラも好き...つづき
 平成ガメラ撮影時に造型部に実際に設置されていたプレート。こういう遊び心的なものなんかいいよね。
ガメラも好き...つづき
 ということで、決して広い会場(正直、狭いです)ではないけど、無茶苦茶、接近して展示物を見ることができるので、楽しいと思いますよ。是非、観に行って観てくださいな。

 入場特典のクリアファイル。来年1月に発売される4Kデジタル修復UltraHDBlu-rayのジャケットイラスト、3枚そろえたいなぁ...。
ガメラも好き...つづき
 裏はこんな感じ。
ガメラも好き...つづき
ガメラも好き...つづき
 ということで、コラボデザインのパネルが展示されてました。
 雪音クリスとガメラ。
ガメラも好き...つづき
 小日向未来とギャオス。
ガメラも好き...つづき
 風鳴翼とレギオン。
ガメラも好き...つづき
 セレナ・カデンツァヴナ・イヴとイリス。
ガメラも好き...つづき
 どれも、かわいいね。ちなみに、シンフォギア、1作目はビデオを息子に見せてもらったんだけど、その後の見せてもらえてない...なんでだ?

 記念に、図録を買ってきました。今回の展示をもとにした分厚いやつと、
ガメラも好き...つづき
 過去の作品も含め宣伝用のポスターやチラシを集めたもの。こちらは、この会場限定なんだそうです。
ガメラも好き...つづき
 ということで、楽しいひと時でした。26日までだから、観たい方は急いでね~。