タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん2021/02/27 07:51

 以前は、お店に良く食べに行ってたのにな...。

 リンガーハットさん、以前は良くお店に食べに行ってたのですが、コロナウイルスの緊急事態宣言以降あまり行かなくなっちゃったな。

 ということで、以前より販売されているエースコックさんの「リンガーハットの長崎ちゃんぽん」のカップ麺を食べてみた。
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 具財の野菜が「国産」っていうのはリンガーハットさんのこだわりだよね。お店では、野菜たっぷりちゃんぽ野菜たっぷり皿うどんが我が家の定番。そうそう、以前は枝豆が入ってたんだけど、それがなくなっちゃったのが残念なんだよね。
 ちなみに、このカップ麺、以前から販売されていて食べる機会が無くて今頃になっちゃった。ん~、これも、緊急事態宣言の影響だよね(テレワークが増えたからってことね)。2019年今年の発売のもののパッケージが微妙に変わってるので見てみてね。
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 蓋を開けるとこんな感じ。野菜は、キャベツとコーンとにんじんかな?
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 お湯を入れて5分で出来上がり。麺が太い分、時間がかかります。
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 これに、付属の液体スープを入れて...
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 完成。
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 麺はできたてだと、フライ麺の油っこさが勝っちゃうけど、少し時間がたってスープがしみるとモチモチ感が増して油っこさも気にならなくて美味しかった。スープは、とんこつ系でおいしいことは美味しいんだけど、長崎ちゃんぽんの味とはちょっと違って感じた。後、やっぱり具材のバランスがね...いつも「野菜たっぷり」派なので...まぁ、カップ麺だからね。
タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん
 ということで、やっぱりお店に食べに行かないとな。

 いつも行ってたお店がコロナウイルスの影響か閉店しちゃったので、また、お店探さないと...。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック