猛猫で年忘れ2024/01/02 07:36

 昨年末、代官山のUNITさんへ行ってきた。
猛猫で年忘れ
 推しのネコハッカーさんのバンドスタイルのライブ、ネコハカさんといえば、ライブではかっさんさんのDJとセラさんのギター、ゲストボーカルって構成がメインだったので、バンド形式のフルライブ観たかったんだよね。というか、ネコハカさんの曲、バンドでやったら絶対カッコいいって思える曲たくさんあるもんね。ちなみに、半年前の1stワンマンライブでバンド形式で4曲魅せてくれて、それ、やっぱカッコよかったもんね。
猛猫で年忘れ
 ということで、今回は”猛猫注意”と称して、ネコハカさんのお二人に、ギターに安島龍人さん、ベースにミツルさん、そして今回のドラムスはHirokiさん、そしてゲストボーカルにをとはさんというラインアップ。
 最初の音からゴリゴリのメタルで、カッコよすぎましたよ。で、をとはさんだけじゃなくて、かっさんさんのボーカルを聴けたのもよかったですな。だって、自分のネコハカさん愛、そもそも、かっさんさんとセラさんが在籍していたFiled Of Forestから始まってますからね。まぁ、きっかけはichikaさんだけど、ただのメタルじゃないエモいメロディーにサウンド、複雑なのに美しく華麗なセラさんのギター、そして、かっさんさんのボーカル、その声がカッコ良かったからね。で、大阪のバンドって知って、ライブが観たくて東京でライブしないかなぁ、なんて思ってたら、ネコハカさんになってたって流れだからね。
猛猫で年忘れ
 ということで、サウンドはゴリゴリのメタル、で、今回、特筆すべきはをとはさんの歌声が爆上がりしてたことだな、声もはっきり聴こえてたし、だ~いすきだよの「なんで、なんで、なんでー」のシャウトも綺麗に届いてたからね。本人も声の出し方がわかったって、どんなにシャウトしても喉つぶれないようになったって言ってただけあリましたね。とにかく、へヴィなサウンドと頭の3曲のをとはさんのボーカルで完全に引き込まれちゃいました。そして、かっさんさんのボーカル、いや、マジ、カッコ良かったし、その歌声を堪能しました。ShadowsAfter The Rain刹那の誓いの3連発は泣いたなぁ。特にAfter The Rain刹那の誓い、この2曲を生演奏で観られると思わなかったので、ちょっとうるっと来ちゃいました。かっさんさん、歌うまいし声がいいのでネコハカさんでも歌ってもいいのにって前から思ってたんだよね。
猛猫で年忘れ
 この日のセットリストは、
 Illumination(だと思うんだよね...Field Of Forestのね)
 Endless Error oop
 I Don’t Care
 Fly High
 Glory Days
 あたらしい
 だ~いすきだよ
 City Runner
 進め ! むじなカンパニー
 この曲はメンバー紹介曲でした。
 Shadows
 After The Rain
 刹那の誓い
 One by One
 Chocolate Adventure
 アンコールは、
 O108ROCKET
 でした。オープニングの曲の曲名を忘れちゃった。
 映像と音も録ってたみたいだからライブ作品リリースしてくれるとうれしいな~。

 で、グッズも買ってきたよ。まずはラバーバンド。ところで、ラバーバンドって皆さん普段どうしてるのかな...オジさんが若いころはこんなグッズなかったからな。とりあえずカバンにつけとくって感じなのかな。
猛猫で年忘れ
 ロンTとステッカーも買っちゃいました。ステッカーはスマホに貼って、ロンTは冬のお出かけに使います。ちなみにこのロンT、ミシンで手作りしたそう。でも、カワイイのだ。
猛猫で年忘れ
 それにしても、バンドスタイルのライブ、マジ楽しい。Filed Of Forestも一夜だけでいいから復活ライブしてくれないかなぁ、絶対行くのにな...。

 次は3月の2ndワンマンライブ、なんと入場料1円だからね、これは観に行かないわけにいかんでしょ。ちなみに、値段は見てから決めてねって投げ銭スタイル。毎回いろんな趣向で楽しませてくれるネコハカさんのお二人なので、次は何を魅せてくれるのかいまから楽しみ。