またまた、サインもらっちゃった~2018/07/19 06:04

 後半戦に突入して、展示品も入れ替わったってことで、江口寿史先生のイラストレーション展に再度行ってきた。
またまた、サインもらっちゃった~
 この日も、先生、在廊(ご本人は「ザイロー」)ってつぶやかれてたからなんですけどね。ということで、またまた、サインとイラストを描いてもらっちゃいました。
 描いていただいたのは、この本「江口寿史の美少女塗り絵」。ちなみに、ご本人自らテクニックの解説をされてます。
またまた、サインもらっちゃった~
 前回はサインだけでしたからね、今回は「女性のイラストお願いします」ってお願いしちゃいました。
またまた、サインもらっちゃった~
 で、やっぱり、今回も描いていただいている間、お話もできなかった...いい歳してしてダメだな...気の利いたお話の一つもできないとなぁ。

 やっぱり、STEP展のひばりくんのTシャツも買おうかなぁ...パイレーツTシャツも、うしみつくんTシャツも欲しいなぁ。今週末までだからなぁ...迷うなぁ。

蓮池2018/06/30 07:03

 不忍池は蓮の葉で覆われてました。もうすぐ花の季節だな~、なんて見てたら、すでに何個か咲いてました。
蓮池
 濃いピンクの大きな花です。いい香りがするんですよね。
蓮池
 もうまもなく花がたくさん咲くので、また、見に来たいと思います。
蓮池
 動物縁側の池の島には、オオワシが住んでます。
蓮池
 オオワシもカッコいいな...。

皇居の桜2018/04/10 07:02

 昨年は、外苑までだけだったんですけどね。

 今年、2年ぶりにサクラの時期の乾通りの公開があったので、奥様と2人で行ってきました。皇居前広場のこの列もなれました、坂下門の手前で持ち物チェックと金属探知機でのチェックがあるのですが、それも、以前に比べるとスムーズに行われていたように感じました。
皇居の桜
 いつもどおりで、坂下門からの入場です。いつ見てもカッコいいというか、歴史を感じさせますねぇ。
皇居の桜
 自分が見に行ったときは、まだ、5分咲きくらい。なので、一面ピンクという感じではありませんでした。
皇居の桜
 こうしてみると、たくさんの人ですね。坂下門から乾門までの乾通りは人、人、人。
皇居の桜
 この時期は、紅葉の時期に比べるとスッキリした感じですね。カエデやモミジは葉っぱの赤ちゃんが少しふくらんだって感じでしたね。
皇居の桜
 このまま真っ直ぐ行くと乾門ですが、今回は、ここから西桔橋を渡って、東御苑側に出るルートを選びました。
皇居の桜
 乾濠。
皇居の桜
 乾濠越しに乾門方面を見たところ、正面のサクラが綺麗でしたね。
皇居の桜
 東御苑に出て、大奥跡の芝生の縁のサクラ。大きくて綺麗な桜でした。
皇居の桜
 芝生の上で、皆さん思い思いにサクラを楽しんでました。
皇居の桜
 やっぱり、サクラの花はいいですね~。
皇居の桜
 綺麗な芝生ですね。
皇居の桜
 次は、紅葉の時期かな。

今年のサクラ2018/04/08 07:05

 今年のサクラは早かったね~

 新宿南口のタカトオヒガンザクラ、3月の中旬には咲いてましたね。まぁ、ヒガンザクラだからソメイヨシノに比べると早いんだよね。
今年のサクラ
 玄関脇のサクラ、たぶんオオシマザクラも満開。
今年のサクラ
 薄いピンク、いや白かな...とにかく綺麗だなぁと。ちなみに、ベランダ側のサクラは、昨年、剪定しすぎたのかハゲちょろげ、まるで「斉藤さんだぞっ」状態。てことで、今年は写真はありません。
今年のサクラ
 CHIEFS戦の朝、青山墓地までサクラを見に行った。そのときはまだまだ、5分咲きくらいだったかな...。
今年のサクラ
 ウルフミーティングの参加券をもらうために朝9時には秩父宮にいたからね。お彼岸だったけど、墓地にもほとんど人はいませんでしたよ。
今年のサクラ
 日本橋さくら通りのサクラ。写真撮ってる八重洲のオフィス街のサラリーマンや
OLがたくさんいましたね。
今年のサクラ
 近所の公園のサクラ、会社帰りに撮った。月が綺麗だったんだけど、やっぱりスマホじゃこれが限界だね。でも、月明かりのサクラ、綺麗でした。
今年のサクラ
 浜離宮恩賜庭園のサクラ。
今年のサクラ
 浜松町から歩いてくると、堀の真ん中くらいに2本...たぶん、花の色が2色なので2本だと思う、いつも通るの夜なのではっきり分からない...。月明かりに照らされて綺麗でした。
今年のサクラ
 この時期、ここを通って、このサクラを見るのが好きです。
今年のサクラ
 ねっ、綺麗でしょ。

 やっぱり、サクラいいよね。

タンポポ2018/04/02 07:04

 家庭菜園...。
タンポポ
 息子が大学の構内で見つけたタンポポの種から育てたタンポポ。昨年は花を咲かすことがなかったのですが、今年は、花が咲きました。
タンポポ
 そもそも、息子がその種を持って帰ってきたのは、このタンポポが在来種のタンポポだったからなんですね。
タンポポ
 ね、総苞片が反ってませんよね。茎の高さもあまり高くありません。総苞片が反っているのが外来種(帰化種ともいわれてるようですね)のセイヨウタンポポ、反っていないのが在来種のタンポポ。普段、道端で見かける大振りで背の高いタンポポは、ほとんどがセイヨウタンポポですね。
タンポポ
 そういわれてみると、なんとなく華奢に見えます。
タンポポ
 アップにしてみた。
タンポポ
 一つに見えますが、小さな花が集まってます。なので、綿帽子のような、たくさんの種ができるんですね。雄しべの先に花粉が付いているのが見えます。
タンポポ
 総苞片のアップ。しっかり、締まっていて反ってません。
タンポポ
 蕾はこんな感じ。
タンポポ
 来年も花を咲かせてくれるかなぁ。