付録2020/01/06 07:03

 セット箱の一番下に入ってた。
付録
 すごろくでした。
 ZAPPA師匠をスタジオまで連れて行くってゲームですね。さいころの代わりにカードの色でコマを進めるというもの。ちなみに、もっとも大切なルールは、「楽しむこと!」だって。
付録
 コマは、カラフルなギターピック。ZAPPA師匠の縁の小物のイラストがかかれてます。
付録
 で、これがさいころの代わりのカード。イラストの描かれたカードを引いたら、そのイラストの描かれたマスにコマを移動しなければならないってルールです。
付録
 ボードの全貌は、クリックして見てくださいな。イラストが結構かわいいですよ。
付録
 遊んでみたいけど、一緒に遊んでくれる人がいない...。

THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA2020/01/05 07:09

 到着は、年が明けるってメールが来てたのですが...
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 昨年末に届きました。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 年末に発売になった、リリース50周年記念のZAPPA師匠のアルバムHOT RATSのオーディオ・ドキュメンタリーのCD6枚セット。前回、ZAPPA IN NYの40周年記念CDセットで国内で入手できなかったので、今回も米国のAmazonで購入しました。今、Amazon見たら、15,493円でした、今回、送料込みでUS$103.36だったので、日本円で11,512円、個人輸入のほうが割安でしたね。

 梱包をあけたら、LPレコードサイズのボックスが入ってました。
 ボックスのジャケットの写真は、オリジナルのHOT RATSと同じアングルで、モデルのミス・クリスティーンのポーズが異なる写真が使われてます。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 裏面は6枚のCDの収録曲の紹介とZAPPA師匠のレコーディング時の写真。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 ボックスを開けると、まず、カラフルなギターピックと28ページのブックレットが入ってました。この写真は、オリジナルのHOT RATSの写真と同じポーズですね。ブックレットには、アルバムのアートを担当したMatt Groeningさん、ジャケットの写真を撮影したAndee Nathansonさん、このアルバムでキーボードと木管楽器の演奏で大活躍しているIan Underwoodさんのコメントが収録されてます。これ、時間のあるときにじっくり読もうと思います。ちなみに、このアルバム、Ianさんと師匠で作成したアルバといっても過言じゃありませんよね。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 ブックレットの表4は、鳥になったZAPPA師匠のイラストとHOT RATSのタイトルのアイデアがどこから来ているのかの師匠のコメントが書かれてます。JAZZのサックス奏者のArchie Schepp(Sheppの間違いじゃないかな...?)さんの「The Shadow of Your Smile」のサックスソロを聞いて思いついたって書いてある。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 ブックレットの下に、CDがセットされたケース?ジャケット?
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 マスターテープのケースが並んだ写真になってます。このテープから起こした音源がCDに詰まっているってことですね。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 CDはこんな感じにセットされてました。これは、おしゃれなんじゃないかなあ。ちなみに、写真に使われているのは録音データのメモですね。
THE HOT RATS SESSION / FRANK ZAPPA
 6枚のCDごとの収録曲は以下。
DISK1
01. Piano Music (Section 1) 
02. Piano Music (Section 3) 
 Burnt Weeny SandwichThe Little House I Used To Live Inの冒頭のピアノソロ。
03. Peaches En Regalia (Prototype) 
04. Peaches En Regalia (Section 1, In Session) 
05. Peaches En Regalia (Section 1, Master Take) 
06. Peaches Jam - Part 1 
07. Peaches Jam - Part 2 
08. Peaches En Regalia (Section 3, In Session) 
09. Peaches En Regalia (Section 3, Master Take) 
10. Arabesque (In Session)
 Weasels Ripped My FleshToads Of The Short Forestらしいけど...。 
11. Arabesque (Master Take) 
12. Dame Margret's Son To Be A Bride (In Session)
 LätherLemme Take You To The Beachのプロトタイプらしい。

DISK2
01. It Must Be A Camel (Part 1, In Session) 
02. It Must Be a Camel (Part 1, Master Take) 
03. It Must Be a Camel (Intercut, In Session) 
04. It Must Be a Camel (Intercut, Master Take) 
05. Natasha (In Session) 
06. Natasha (Master Take) 
 HOT RATSLittle Umbrellasですね。
07. Bognor Regis (Unedited Master) 
 Willie The Pimpのセッションってことのようです。
08. Willie The Pimp (In Session) 
09. Willie The Pimp (Unedited Master Take) 
10. Willie The Pimp (Guitar OD 1) 
11. Willie The Pimp (Guitar OD 2)

DISK3
01. Transition (Section 1, In Session) 
 この曲、Chunga's Revengeに収められているTwenty Small Cigarsですね。
02. Transition (Section 1, Master Take) 
03. Transition (Section 2, Intercut, In Session) 
04. Transition (Section 2, Intercut, Master Take) 
05. Transition (Section 3, Intercut, In Session) 
06. Transition (Section 3, Intercut, Master Take) 
07. Lil’ Clanton Shuffle (Unedited Master) 
08. Directly From My Heart To You (Unedited Master) 
09. Another Waltz (Unedited Master)

DISK4
01. Dame Margret’s Son To Be A Bride (Remake) 
02. Son Of Mr. Green Genes (Take 1) 
03. Son Of Mr. Green Genes (Master Take) 
04. Big Legs (Unedited Master Take) 
 The Gumbo Variationsのプロト?
05. It Must Be a Camel (Percussion Tracks) 
06. Arabesque (Guitar OD Mix) 
07. Transition (Full Version) 
08. Piano Music (Section 3, OD Version)

DISK5
01. Peaches En Regalia (1987 Digital Re-Mix) 
02. Willie The Pimp (1987 Digital Re-Mix) 
03. Son Of Mr. Green Genes (1987 Digital Re-Mix) 
04. Little Umbrellas (1987 Digital Re-Mix) 
05. The Gumbo Variations (1987 Digital Re-Mix) 
06. It Must Be A Camel (1987 Digital Re-Mix) 
07. The Origin Of Hot Rats 
08. Hot Rats Vintage Promotion Ad #1 
09. Peaches En Regalia (1969 Mono Single Master) 
10. Hot Rats Vintage Promotion Ad #2 
11. Little Umbrellas (1969 Mono Single Master) 
12. Lil' Clanton Shuffle (1972 Whitney Studios Mix)

DISK6
01. Little Umbrellas (Cucamonga Version) 
02. Little Umbrellas (1969 Mix Outtake) 
03. It Must Be A Camel (1969 Mix Outtake) 
04. Son Of Mr. Green Genes (1969 Mix Outtake) 
05. More Of The Story Of Willie The Pimp 
06. Willie The Pimp (Vocal Tracks) 
07. Willie The Pimp (1969 Quick Mix) 
08. Dame Margret's Son To Be A Bride (1969 Quick Mix) 
09. Hot Rats Vintage Promotion Ad #3 
10. Bognor Regis (1970 Record Plant Mix) 
11. Peaches En Regalia (1969 Rhythm Track Mix) 
12. Son Of Mr. Green Genes (1969 Rhythm Track Mix) 
13. Little Umbrellas (1969 Rhythm Track Mix) 
14. Arabesque (Guitar Tracks) 
15. Hot Rats Vintage Promotion Ad #4
 4枚目までに、各曲のプロトタイプ、セッションの様子、マスターテイクなんかが収められてます。5枚目が1987年のデジタルリマスターやオリジナル盤発売当時のシングルのマスターなどが収められていて、6枚目はオリジナルのアウトテイクなどが収められてます。

 オリジナルもそうですが、音はジャズロックですね...それにしても、師匠は引き出し多すぎだな...。

HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA2019/11/10 07:12

 amazon.comから荷物送られてきた。相変わらず、カートンもなんかカワイイ。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 中身は、9月の初旬にオーダーしたZAPPA師匠の新譜、1973年のハロウィーンのショーを収めたCDセット。そういえば、2年前は1977年のはショーのUSBメモリのセットがリリースされましたよね。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 パッケージは、ゾンビというかフランケンシュタインZAPPA師匠。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 裏面にはDISC4枚分の曲目紹介。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 1973年のコンサートは、イリノイ州はシカゴのAuditorium Theatreでした。ちなみに1977年はニューヨーク
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 底面には、バンドのメンバーの記載。GEORGE DUKE(KEYBORDS & VOCALS)、NAPOLEON MURPHY BROCK(VOCALS, TENOR SAX & FLUTE)、TOM FOWLER(BASS)、RUTH KOMANOFF UNDERWOOD(PERCUSSION)、BRUCE FOWLER(TROMBONE)、RALPH HUMPHREY(DRUMS & COWBELLS)、CHESTER THOMPSON(DRUMS)、ZAPPA師匠(GUITAR & VOCALS)。ロキシーの頃のメンバーですね。自分は、このメンバーの演奏が好き。特にGEORGEさんのJAZZYなキーボードと、ドラムスとパーカッションの3人がね。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 蓋を開けるとこんな感じ。1977年のセットは、ZAPPA師匠のコスチュームでしたが、今回は、フランケンZAPPA師匠コスチューム。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 まずは、フランケンZAPPA師匠のマスク。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 これは、結構本格的なフランケンZAPPA師匠のグローブ。指にFRANK ZAPPAって書いてあります。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 CDはこんな感じにセットされてました。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 CDは4枚セット。これはDISC1と2。当時のステージの様子が印刷されてます。
 収録曲は以下。
 DISC1
 01 "Happy Halloween To Each And Every One Of You"
 02 Pygmy Twylyte
 03 The Idiot Bastard Son
 04 Cheepnis
 05 "Another Assembly Of Items"
 06 The Eric Dolphy Memorial Barbecue
 07 Kung Fu
 08 Penguin In Bondage
 3分くらいから始まるこの曲のギターソロもちょっと面白い、ワウワウを使ったフワフワとしたリズムに景色が浮かんでくるようなソロですね。
 09 T'Mershi Duween
 10 The Dog Breath Variations
 11 Uncle Meat
 12 RDNZL
 この曲の48秒頃から始まるZAPPA師匠のギターソロがキーボードのような不思議な音で、かつ、らしくないフレーズで面白い、そのあとのGEORGEさんのキーボードソロも呼応した感じになってて面白かったな。
 13 Village Of The Sun
 14 Echidna's Arf (Of You)
 15 Don't You Ever Wash That Thing?
 16 Montana
 DISC2
 01 Dupree's Paradise
 02 "Almost Up To Date"
 03 Dickie's Such An Asshole 
 この曲のGEORGEさんのJAZZYなソロと、ZAPPA師匠のワウワウのソロもかっこいい。
 ※ここまでが、1973年10月31日のEarly Showの音。
 04 "That Greatest Of American Holidays"
 05 Cosmik Debris
 06 "We're Hurtin' For Tunes"
 07 Pygmy Twylyte
 08 The Idiot Bastard Son
 09 Cheepnis
 10 I'm The Slime
 11 Big Swifty
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 この画像は、3と4。収録曲は以下。
 DISC3
 01 The History Of The San Clemente Magnetic Deviation 
 02 Dickie's Such An Asshole
 03 "Another New Event"
 04 Farther O'Blivion - Part 1
 05 Farther O'Blivion - Part 2
 06 "Pervert's Special Holiday"
 07 Penguin In Bondage
 08 T'Mershi Duween
 09 RDNZL
 10 Inca Roads
 11 Medley: Son Of Mr. Green Genes/King Kong/Chunga's Revenge
 ※ここまでが、1973年10月31日のLate Showの音。
 DISC4は、このライブのためのリハーサル音源。
 01 The Eric Dolphy Memorial Barbecue (10-21-73)
 02 Penguin In Bondage (10-20-73)
 03 T'Mershi Duween (10-20-73)
 04 Dog Breath (10-20-73)
 05 The Dog Breath Variations (10-20-73)
 06 Uncle Meat (10-20-73)
 07 RDNZL (10-20-73)
 08 Magic Fingers (10-21-73)
 09 Inca Roads (10-20-73)
 10 Farther O'Blivion (10-21-73)
 11 Cosmik Debris (10-20-73)
 12 Big Swifty (10-21-73)
 リハーサル音源とはいえその演奏の完成度はすごい。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 DISCのデザインはこんな感じ。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 ライナーノーツのフォトブックの表紙はZAPPA師匠の足元、この靴、カワイイ。今回のコメントは、RULPHさんとRUTHさんでした。
HALLOWEEN73 / FRANK ZAPPA
 ということで、しばらくこれを楽しみたいと思います。

 なんて思ってたら、12月にはHOT RATSのセッションのCD6枚セットが発売されるらしい...これも、買おうかなぁ...。

LONDON SYMPHONY ORCHESTRA, VOL I & Ⅱ2019/10/01 07:19

 届きました。

 amazon.comで購入したZAPPA師匠のクラシックアルバムの最後の1枚が。
LONDON SYMPHONY ORCHESTRA, VOL I & Ⅱ
 ケント・ナガノさん指揮のLONDON SYNPHONY ORCHESTRAの演奏を納めた1枚。元々は、2枚のアルバム(で、1枚目は1983年、2枚目は1987年にリリースされ、ZAPPA師匠が亡くなられてから後にひとつのCDとしてまとめられました。曲順もレコードとCDでは違っています。どちらがZAPPAさんの意思なのか知りたいところです。
 ちなみに、アルバムの収録順は、1枚目のA面にDISC1のSAD JANE、DISC2の2曲目と1曲目、B面にMo 'N Herb's Vacation、2枚目はA面にDISC2の1曲目、B面にBob In DacronとDISC2の4曲目という順でした。
 アルバムジャケットも1枚目は文字主体のもの、2枚目は師匠の顔のアップと黒猫のポートレートでした。
 録音は1983年の1月に行われ、24トラック撮られ、ZAPPA師匠が細かくミキシングして、ミストーンやテンポのずれた音を修正したそうです。凝り性の師匠らしいですね。ちなみに、バンドからは、ドラムスのチャドさん、パーカッションのエドさんが参加しています。
 VOL.2はシンクラヴィアのアルバム、JAZZ FROM HELLのリリース後、このアルバムが「人間味が無い」って批評されたので「こんなんもあるでよ」って出したらしい、ライナーノーツにそう書いてあったもんね。
LONDON SYMPHONY ORCHESTRA, VOL I & Ⅱ
disc 1
 Bob In Dacron
  01 First Movement
  02 Second Movement
 Sad Jane
  03 First Movement
  04 Second Movement 
 Mo 'N Herb's Vacation
  05 First Movement
  06 Second Movement
  07 Third Movement
LONDON SYMPHONY ORCHESTRA, VOL I & Ⅱ
disc 2
 01 Envelopes
 02 Pedro's Dowry
 03 Bogus Pomp
 04 Strictly Genteel

 自分はクラシックの素養がないのでそちら方向からのコメントはできませんが、このアルバム、自分は嫌いじゃありませんよ。むしろ、好きな1枚です。もっと早く買っとけば良かった。

The Perfect Stranger / Frank Zappa2019/09/27 07:05

 届きました。

 今回のZAPPA師匠のアルバム大人買いですが、クラシック曲のアルバムThe Perfect StrangerLondon Symphony Orchestra VOLⅠ&Ⅱの2枚は、amazon.comで購入。一緒に送られて来るのかとと思いきや、バラバラで送られて来ました。amazon.comで確認したら送料はまとめて表示されてたんだけどどうなってるのかな?
The Perfect Stranger / Frank Zappa
 で、このアルバム、ピエール・ブーレーズさん指揮のアンサンブル・アンテルコンテンポランの演奏の3曲と、ZAPPA師匠のシンクラヴィアの演奏の4曲が収録されています。1、2、4曲目がブーレーズさん指揮の曲で、残りがシンクラヴィアによるもの。最初、ZAPPA師匠はブーレーズさんにフルオーケストラの演奏を依頼したらしいのですが断られたので、室内楽に変更して受けてもらったそうです。小編成の室内楽団による演奏だけど、音の厚みもあって自分はいいと思います。自分が好きなのはDupree's Paradiseですね、この曲、いろんなチームでの演奏があって、デュークさんがいた頃の演奏も好きだけど、この室内楽団の演奏も好きだな。シンクラヴィアの曲もあまり違和感なく聴けて、他のシンクラヴィア演奏のアルバムより自分は好きかも。
 表ジャケットには、この時期リリースされたアルバム(Them or UsFranchesco Zappa)のジャケットにもいる犬のパトリシアが登場しています。この絵は、ドナルド・ローラー・ウィルソンさんの絵で、犬以外にも、ネコや、チンパンジー、ピクルス?、マッチ?、オリーブ?、アスパラガス?の作品を描かれているそうです。この方、大学で教鞭を執られていたこともあったそうです。
The Perfect Stranger / Frank Zappa
 01 The Perfect Stranger
 02 Naval Aviation In Art?
 03 The Girl In The Magnesium Dress
 04 Dupree's Paradise
 05 Love Story
 06 Outside Now Again
 07 Jonestown
 裏ジャケットには、ZAPPA師匠ではなく、ブーレーズさんの写真、敬意を表してってことなんでしょうね。
The Perfect Stranger / Frank Zappa
 ところで、届いて開けてみたら、プラスチックケースが割れてました。まぁ、上の写真を見ていただければわかるように、内側にプチプチが付いているといってもかなり簡易な包装ですからね。海の向こうから来るのには耐えられなくてもいたしかたないよね...。
The Perfect Stranger / Frank Zappa
 表ジャケットのこの絵、好きだなぁ。
The Perfect Stranger / Frank Zappa
 この絵、どこかで販売していないかなぁ。