大阪でゴジラ2020/11/18 07:16

 ゴジラ・ストアに行ったら、11月20日にオープンする大阪のゴジラ・ストアのチラシが...。

 いや、このイラスト、カワイすぎでしょ。ASIAN KUNG-FU GENERATIONのCDジャケットや森見登美彦さんの本の表紙のイラストでおなじみの中村佑介さんの手によるもの。大阪を象徴する「食いだおれ人形」「ビリケンさん」「通天閣」に「大阪城」などと一緒に、いたるところに東宝怪獣がちりばめられてます。窓の外に見えるおっきなゴジラはもちろんのこと、モスラが虫かごのプラケースの中にいたり、鉢植えにはビオランテ、鳥かごにはラドン、コタツの上の小さな怪獣から、コタツの足の影にはカマキラス、これ、怪獣探すの楽しすぎでしょ。もちろん、怪獣だけじゃなくて、スーパーXなんかもしっかり描き込まれてます。そして、右の女の子のゴジラフーディ、これ、実際あったら欲しいかも。
大阪でゴジラ
 中村さんの世界観とゴジラの融合、大阪のゴチャゴチャっとした感じがしっかり出ててホント、東京に住むものにとってはうらやましい限り。

 といっても、東京のリアルなイラストのポスターも嫌いじゃないのよ。
大阪でゴジラ
 ね、これはこれでカッコいいでしょ。

ヘドラ!!2020/11/15 07:34

 ゴジばんに出演してるヘドじいとヘドちに会い新宿のゴジラストアへ行ってきた。

 ゴジばんからは、ゴロサウルス、ゲゾラ、バラゴンラドンときて、このヘドラ。ヘドラ好きにはたまりません。
ヘドラ!!
 ヘドじいとヘドち、こんなに大きさの差があったのね。それにしてもヘドちカワイイし、ヘドじいカッコいい。ヘドじいの尻尾もヘドラの特徴がしっかり出てて、なんか嬉しかったですね。
ヘドラ!!
 ね、ヘドち、カワイイでしょ。
ヘドラ!!
 ヘドラ揃いぶみも。
ヘドラ!!
 ゴジラが一番だけど、ヘドラも好き。

66周年2020/11/13 07:19

 今から66年前、1954年11月3日にゴジラが誕生しました。まぁ、誕生っていうか、封切られたってことなんですけどね。

 ということで、我が家のゴジラさんたちのそろい踏み。一応、我が家では守り神的な立ち位置にいます。右から1991年「ゴジラ対キングギドラ」のゴジラ、シン・ゴジラアニゴジKOM(King of Monsters)ゴジラです。
 こうやって撮るとカッコいいですな。
66周年
66周年
 今は、ディスプレイケースに入れて、展示してます。
 彼も、守り神ですね。

 やっぱ、いつ見てもカッコいいと思う。

出来上がり~2020/09/26 07:29

 通販で頼んだサーフェイサー代わりのHOLTS社のプライマーが届いたので、下地を塗装してみた。
出来上がり~
 ちょっと、白く見えますが、全体にグレーでカッコよくなりました。手元で見るとゴジラっぽく見えるんだけど、写真に撮るとフォルムが自分が思っている形と異なって見える...最初の作品なのでまだまだってことですね。写真で撮っても納得のいく作品を目指したいな...。
出来上がり~
 一応、先日の状態から少し手直しをしています。左頬を削ってやり直したんだけど、並べてみて少し左側がスッキリしているのわかりますかね。もちろん、左が修正前、右が後です。
出来上がり~
 こちら側はほとんど手直ししていません。目の上のまぶたをちょっと削ったくらいかな。
出来上がり~
 後ろから見ても左側がすっきりしてたのわかるかな。
出来上がり~
 頬の皺の入り方が変わっているのわかりますかね。実は、左頬以外にも首の辺りに小さいモールドを追加したりと細かい修正を行いました。
出来上がり~
 左側、こうしてみるとスッキリしたのわかりますよね。
出来上がり~
 思ったような作品にはならなかったけど、これはこれでよく出来たと思う(自画自賛?)。
出来上がり~
 ということで、次は何を造ろうかな...。

作ってみた...造型教室 4回目2020/09/23 07:06

 先月のゴジラヘッドの続きを造るため、浅草のアトリエコメットに行って来た。

 最初に先生が目玉の位置を修正。右目の位置を直したんだけど、下の左の状態から切りだして目玉のビー玉を取り出して修正しました。先生曰く、粘土造型なので、ある程度出来上がったところからでも、バランスを見て修正するのが普通なんだそうです。
作ってみた...造型教室 4回目
 ということで、頭のプロポーションを修正。前からだとそうでもないですが、横から見ると、顔がシャープになったのわかるかな?
作ってみた...造型教室 4回目
 次に首の前面のゴツゴツをつけていきます。これは、下地になっている皺の上に薄く粘土を貼って、筆でゴツゴツを1個ずつ作っていきます。これがなかなかに根気のいる作業、でも、これを作るとだいぶゴジラらしくなってきました。
作ってみた...造型教室 4回目
 背中のゴツゴツは、教室に行く前に自分で修正しました。真ん中のヒレだけ残して、いったん全部削って、真ん中のヒレも薄く削ってから、ヒレを3列ずつ両側に足しました。首の前面のゴツゴツもそうだけど、このヒレも、造ってから柔らかいうちに位置をずらしました。こういった細かいところ筆で作っていくんだけど、極細の筆を使っても、結構、間が開いてしまう(筆の太さ分)のですが、造ってからずらして詰めていくって技があるんですな。これ覚えたので、応用するといろいろと出来ると思います。
作ってみた...造型教室 4回目
 最後は、顔の細かい皺と耳を造って完成。顔の皺も薄く粘土を貼って筆で皺を造っていきました。
作ってみた...造型教室 4回目
 ということで、一応完成。先生からプレゼントで木の台を頂きました。
作ってみた...造型教室 4回目
 台の上に乗せるとカッコがつきますね...。
作ってみた...造型教室 4回目
 ただ、左の頬が自分の思ったように出来ていないので、いったん削って修正して最終的な完成にしたいと思います。

 出来たら、写真撮って載せますね。