丸の内で雞蛋仔2018/06/09 07:03

 先日、奥様と丸の内を散歩していて「ちょっと小腹すいたね」なんていってたら、「香港雞蛋仔」の看板をつけたキッチンカーを発見。
丸の内で雞蛋仔
 まさか、丸の内で雞蛋仔が食べられるとは...。ということで、香港風オリジナル380円を買ってみた。2年前、北角雞蛋仔で食べたときHK20だったので日本円で280円くらい、それと比べるとちょっとお高めだけど、まぁ、物価から言ったら妥当なところかもね。
丸の内で雞蛋仔
 香港で食べたものと同じ味。外はパリパリ、中はしっとりだけど、ベビーカステラに似てるけど中は詰まってなくてちょっとスカスカ。そんなところも、香港で食べるのと同じでした。
丸の内で雞蛋仔
 香港からご夫婦で来てるって言ってましたね、お店の名前はBubble Shop、ホームページにはスケジュールも載ってるので、興味のあるというか食べたい方はチェックしてみてね。自分は、また、見かけたら食べてみようと思う。

香港啤酒2018/06/01 07:25

 長いこと、香港に来てるけど初めて飲んだ「香港啤酒」。
香港啤酒
 ググったら、1995年から販売されているみたいですね。

 エールビールってラベルに書いてあったけど、香りも味もコクがあって美味しいビールでした。

香港いろいろ2018/05/31 07:05

 夕飯は、尖沙咀のiSquareの30階にある南海一號で広東料理。実は、料理を撮るの忘れちゃったんですね...。ということで、店内の水槽にいた魚たち。大きいのと、ドットのある小さい魚はハタの仲間かな。エイも泳いでたんだけど、ハタは食べたことあるけど、エイはないなぁ。
香港いろいろ
 ということで、南海一號のテラスから見たビクトリア湾。向こうに見えるのが香港島ですね。
香港いろいろ
 上の写真の右側。左手の白い建物が、有名なペニンシュラホテルですね。香港島側はセントラル(中環)付近ですね。
香港いろいろ
 左手の景色もいいですな。左の背の高いビルはK11です。
香港いろいろ
 20時になると、光と音のイルミネーションショー、「シンフォニーオブライツ」が始まります。久しぶりに見たけどやっぱ綺麗だね。ここのテラスから見ると音が聞こえないのが残念だけどね。
香港いろいろ

 朝の尖沙咀、人も少なくて静かですね。
香港いろいろ
 夕方や休みの日には人がいっぱいの彌敦道(ネイザンロード)も静か。真ん中に建っているビルがiSquareですね、その先はビクトリア湾です。
香港いろいろ
 ビクトリア湾を背に向けた彌敦道、趣が違いますね。左側は九龍公園です。結構、緑が多いんですよ。赤いボディーのタクシーが香港してますよね。
香港いろいろ
 午前中、お取引先との打ち合わせを終えて、一路、空港へ。5月だって言うのに、香港は、もう夏の空ですね。
香港いろいろ
 雲が高くて、もくもく。日差しも夏そのものです。香港の夏、くそ暑いけど、嫌いじゃないですよ。
香港いろいろ
 香港空港のお土産やにディスプレイされていた香港の街並みのミニチュアジオラマ。
香港いろいろ
 これ、カワイイですね。
香港いろいろ
 この道路のマーキングの感じ、いかにも香港だよね。

香港でぐでたま2018/05/30 06:01

 香港に仕事で行って、少し時間ができたので旺角のランガムプレイスへ行って来た。
 で、正面口の上に大きなぐでたまの看板がありました。
香港でぐでたま
 どうやら、4階の吹き抜けでぐでたまのイベントをやっているようです。
香港でぐでたま
 ランガムプレイスの4階の吹き抜けは、いろんなイベントが行われてるんですよね、住んでいたときよく遊びに行ってました。
 ところで、イベントの内容は広東語で書かれていて、英語の説明がなかったので、よく分かりませんでした。
香港でぐでたま
 4階の吹き抜けまできたらぐでたまのジオラマがありました。すでにたくさんの人。
香港でぐでたま
 どうも、お寺をイメージしたイベントになっていて、このイベントのfacebook Messengerを登録して、受け取ったメッセージに答えていくと、その人の日常の悩み事がわかって、それの解決策をぐでたまからもらえるってものらしい...って、スタッフのこに英語で聞いたんだけど、きっと、そんな感じだと思う...。
 お賽銭箱の上にぐでたま
香港でぐでたま
 経典?の上に座るぐでたま
香港でぐでたま
 経典と占いの紙?かな?
香港でぐでたま
 正面奥には、お寺のジオラマ「梳平寺」って書いてあるけど、なんて意味なんかな?
香港でぐでたま
 お寺の真ん中には、ぐでたまの仏像?螺髪と数珠はイクラかな?
香港でぐでたま
 お寺の裏の壁にもぐでたまなんか、神々しい感じだね。
香港でぐでたま
 で、facebook messengerで受け取った結果を持っていくと、ここで、占い?の台紙がもらえます。
香港でぐでたま
 で、この台紙の右下に書かれている番号のスタンプを押すとそこに、お悩み解決の言葉が印字されるってものらしい(って、スタッフのこが言ってたんだよ...)。自分がもらったカードは「重度自戀=重度のナルシシズム」だって。翻訳ソフトで訳したら、解決策というかアドバイスは「毎日鏡の前にいると、あなた自身も、鏡も疲れるので、休憩をしましょう」というものらしい。
香港でぐでたま
 英語の対応もしてくれれば外国人も楽しめるのにな...。

香港いろいろ2018/04/25 07:11

 尖沙咀のiSquareでは、イースターのイベントでサンリオさんのマイメロディ。イースターといえばウサギだからねぇ、日本の人気キャラクターがつかってもらえるのうれしいよね。
香港いろいろ
 同じく尖沙咀のThe Oneでは漫画ワンピースのイベント、フォトスポットにいたのはチョッパーでした。ワンピースも香港で人気あるんだよね。
香港いろいろ
 Causeway BayのTimes Squareのどんぐり共和国には、トトロ。ジブリも同じく香港で人気あるんだよね。というか、ホント、香港の人はキャラクター好きだな。
香港いろいろ
 尖沙咀を散歩していて見つけた...
香港いろいろ
 「香港で一番 北京ダック」って...
 北京料理の鹿鳴春の看板。1969年から営業している老舗で、北京ダックで有名なレストランなんだそうですが...もうちょっと、綺麗な字で書けなかったのかな?住んでるときには気がつかなかったなぁ...。
香港いろいろ
 Causeway BayのHysan Placeのアパレルショップのウインドー。いやこれ、シュールすぎでしょ。
香港いろいろ
 香港からマカオまでいける橋「港珠澳大橋」、香港から珠海を経由してマカオまでの全長35kmの長~い橋。今年中には開業するらしいので、一度は通ってみたいなぁ...。
香港いろいろ
 帰りの機内食はこんな感じ、豚肉のしょうが焼きご飯、茶そば、コーンの麦のサラダ、フルーツ...美味しかったけど、やっぱり劣化しているような気がする。
香港いろいろ
 羽田まで帰ってきたら、米男子ゴルフのRBCヘリテージで優勝した小平智選手と一緒になったので、写真撮ってきた。ゴルフまったく興味ないけど、世界で活躍する日本人は応援したくなっちゃうよね...って、ミーハーなだけかな?
香港いろいろ
 そういえば、機内の映画は「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル / Jumanji: Welcome to the Jungle」、「ブレードランナー」、「バーフバリ 伝説誕生 / Baahubali: The Beginning」の3本を観た。
 「ジュマンジ」は、まぁ、面白かったかな、でも、ドウェイン・ジョンソンさんが出ると、役柄が似たようなイメージになっちゃうのがちょっと残念...。この作品、一応、ロビン・ウィリアムズさん主演の前作の続編って言う体になってる、ググったら、ロビンさんが住んでた家が今回の映画に出てくるって設定だったらしい。映画としては、前作の方が現実世界とのからみが奇想天外な感じで面白かったような...今回の方がゲームの世界がストレートでひねりがなかったような。
 「ブレードランナー」は、新作の「ブレードランナー2049」のときにも書いたけど、観てなかったので...。いや、30年以上の前の映画ですからね...今だったらもう少し、作りこんでできたよねきっと。面白かったけど、ちょっと、繋がらないところがあったり、え、何で?っておもうところもあって、もうちょっとだったかな、原作も読んでたから余計にそう思ったのかも。
 「バーフバリ」は、昨年公開になって、いろんな映画評で話題になっていたので。インド映画って初めて見たけど、本当にてんこ盛りなんですね。これ、バーフバリの王家継承のエピソードだけで作っても十分面白かったんじゃないかなぁ、前半のちょっと、幻想的な部分だったり、ミュージカルっぽいところは、インドの人には欠かせないんでしょうけど、自分には、ちょっと要らなかった...。でも、続編の「バーフバリ 王の凱旋」も観てみたい。