ぬまがさワタリのゆかいないきもの㊙図鑑2018/11/30 07:03

 最近この手の動物関連の薀蓄というかトリビア本、流行ってるな...なんていってる自分も最近よく読んでるかも、まぁ、元々生き物が好きだってこともあるんだけどね。

 ということで、「ぬまがさワタリのゆかいないきもの㊙図鑑」を読んだ。
ぬまがさワタリのゆかいないきもの㊙図鑑
 図鑑というタイトルの通り、ぬまがささんのカワイイイラストで、98種類の生き物たちの表と裏の顔を紹介しています。
 表紙にもあるけど、ゴリラが繊細だとか、パンダが実は肉も食べるとか(まぁ、クマですからね)、おしどり夫婦で有名なオシドリが毎年相手を変えるとか(ちなみに、オシドリって最近はそんなにポピュラーじゃないみたい、うちの息子、知らなかったもんな)、自分はすでに知っていた情報の方が多かったけど(だから、生き物好きって行ってるでしょ)、ぬまがささんのイラストがカワイくて楽しんで読めました。
 ぬまがささんのTwitterブログも、面白そうだからフォローしてみることにしました。面白いネタがあったら、ここでもお知らせしようかな...。ちなみに、ぬまがささん、Twitterで動物トリビアのイラストを発表していて、それをまとめた本が出版されたんですよね、これもトリビアかな。
 
 ということで、kindle unlimitedいい感じで楽しんでますよ。

LIFE 人間が知らない生き方2018/11/27 07:03

 先日読んだ篠原かをりさんと麻生羽呂さんの本の前作を読んだ。20匹の動物をピックアップして、1匹ずつ、麻生さんのマンガと篠原さんのエッセイで紹介するという構成。
LIFE 人間が知らない生き方
 この本も面白かったですよ。頭のペンギンのエピソードから笑った...ペンギンが海に入るときに、シャチやアザラシがいないか確認するために、最初に1匹、海に蹴落とすって話、んっ、これ、「レディーファースト」と一緒じゃんと。「レディーファースト」って、いい話ってことになってるけど、一説には、罠や敵にやられてもいいように女性を先に歩かせるってとこからきてるって話もあるらしい(あくまでもらしいですけどね)。そもそも、動物と人間を比べて語るっていうのもなんか、人間のおごりみたいに感じるけど、人間も動物だからね。これ以外の各動物のエピソードも笑うよね。ネコが人間を「間抜けな大きなネコ」だと思ってるとか、イルカのいじめの話とかね。
 
 まぁ、結論としては、上にも書いたけど、人間も動物だってことだね。

 ところで、今回、一部の本が無料で読めるって言うkindle unlimitedなる有料サービスの30日間お試しで入手した。年間、980円×12ヶ月=11,760円、これが、高いと感じるか低いと感じるか、ちょっと、使ってみようと思ってる。ちなみに、これまで年間1.5万円くらい使ってきていて、買う本もかなり厳選してたんだけど、これで、以前より気にしないで読めるかなと...結果は、また、ここで報告しますね。

いきものバンザイ!2018/11/21 06:04

 トーランスの生き物たち。
いきものバンザイ!
 サギが散歩してました。
いきものバンザイ!
 かなり近くまで寄っても逃げませんでした。
いきものバンザイ!
 慣れているというか、我関せずって感じでした。というか、堂々としてましたね。
いきものバンザイ!
 TORRANCE BAKERYの前にいた、スズメ。日本のスズメと微妙に色が違ったのと、ちょっと、すっとしてた。
いきものバンザイ!
 カリフォルニアジリスかな?結構大きかった、30cm以上はあったな。
いきものバンザイ!
 この子も、かなり近くまで寄っても大丈夫でしたね。それにしても、こっちガン見するよね。ちなみに、この子、男の子でした、立派なタマタマ付いてましたので。
いきものバンザイ!
 ネコ。
いきものバンザイ!
 ネコって、何で、振り返って確認するんだろう。
いきものバンザイ!
 ね?
いきものバンザイ!
 この子もかなり近寄っても大丈夫でしたね。

サバイブ(SURVIVE)-強くなければ、生き残れない2018/11/09 07:03

 慶応大学在学の学生作家の篠原かをりさんのマンガ、絵を描いているのは、麻生羽呂さん。篠原さんは最近昆虫好きってことでテレビに出演されてますよね。麻生さんは、少年サンデーで作品を発表されてます。
サバイブ(SURVIVE)-強くなければ、生き残れない
 で、この作品、生き物たちの生き抜くための強さを紹介した本。その能力を「負けない」で始まって、「あきらめない」「争わない」「見かけによらない」「追いつけない」「手段を選ばない」「傷つかない」「動じない」「屈しない」「計り知れない」「狙われない」「おさえきれない」「働かない」「型にはまらない」「求めない」まで15の能力を、72種の動物の例で紹介しています。
 とっても、トリビアな感じの内容で、自分もすでに知っているものから、知らないものまで書かれていました。でも、マンガで説明しているので、ページ数の割には内容がちょっと薄いかな...もうちょっと、ボリュームが欲しいって思っちゃいました。

 でも、動物好きだから、同じコンビの「LIFE 人間が知らない生き方」も読んでみようかな。

 それにしても、生き物ってその姿形もそうだけど、その生活様式も多種多様で面白いね。

あくび2018/09/13 07:05

 大きな口で、まるであくびでもしているみたい...
あくび
 うちの奥様は気持ち悪がってたけど、自分は好き、体のドットも美しいしね。ところで、このニセゴイシウツボ、沖縄では食べるらしいです

 おまけで他の魚も、やっぱ、大きくて優雅に泳ぐ魚、好き。
あくび
 メガネモチノウオ、でも、海に潜ってていきなり出くわしたら驚くよね...。
あくび
 で、群れを作る小さな魚も嫌いじゃないですよ。
あくび
 海の生き物っていいよね。