ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章2017/08/12 07:09

 いってきました、実写版ジョジョ

 前にも書いたけど、ちゃんとは読んでなかったので、原作との違いとかはそんなに気にならなかったですね。むしろ、今だからできる映像化を存分に楽しめました。スタンドだって、仮装した役者さんが横に立ってたら嫌だもんねぇ...さすが、CG。で、スタンドもフルCGだと思ってたら、アニメで作ってるらしいです。あと、舞台になっている街をスペインのシッチェスって街でロケしたそうなんですが、あの、独特の世界観は、なかなか、日本では探せなさそうだもんねぇ。ロケ地見つけてきたスタッフ凄いと思う。
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
 一緒に見た息子は、マンガもアニメもみているので、見終わったあとに違いをいろいろと教えてくれましたが、悪くは言ってませんでしたね。
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
 自分が好きだったのは、岡田将生さん演じる虹村形兆の「おまえは一枚の CDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう? 誰だってそーする おれもそーする」ってセリフですね。これ、映画のオリジナルのセリフだと思ってたのですが、マンガでおなじみのセリフだったんですね。あと、やっぱり山田孝之さんはすげぇな、マンガのアンジェロとは外見のイメージが違うのに、アンジェロはこれでいいって納得させちゃうもんね。虹村億泰役の新田真剣佑も良かったですね、彼、単なる2世俳優じゃないです。一緒に見た奥様は、誰だかわからなかったって言ってたもんな、いや、いい意味でですよ。ただ、伊勢谷さんはね...ちょっと、臭すぎだよね、でも演出だとしたらあれくらいでいいのかな...?。

 ところで、伊勢谷さん演じる承太郎の帽子の「JO」のエンブレム?の位置が、つながりのある場面でも、左右に移動するのが妙に気になったんだけど、これ、狙ってなのかなぁ?それとも編集ミスなのかなぁ...特に、仗助の家の中で、アンジェロのスタンドのアクア・ネックレスと戦うシーンで多かったんだよね...。

 さて、先日見た「銀魂」も面白かったけど、この映画も面白かったな、自分は、続編も観にいきますよ。

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲2017/08/11 07:06

 テレビ放送の方もまもなくエンディングを迎える仮面ライダーエクゼイドの映画、劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲を観てきた。今回もいつものことですが、タイトル長すぎですね。
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲
 今回も前半は戦隊もの、後半が仮面ライダー、今回の戦隊ものはTV放送にをほとんど見ていないので特に思い入れもなく...途中、ちょっと寝ちゃいました。キュウレンジャーの司令官の元同僚が地球をゲース・スターなる、スターウォーズのデス・スター丸パクリの彗星兵器で攻撃するって話。今回は、ストーリーはほとんどなくて、戦闘シーンのオンパレードでした。まぁ、戦隊のメンバーだけで9人いて、それに隊長とコグマ座(今回は、星座がモチーフになってます)の少年といつもの追加のメンバーがいて総勢12人。個別にエピソード作ってたらこれだけで、優に数時間の超大作になっちゃいますからね。それにしても、悪のボス役のロンブー亮さんの小物感がなんか気になっちゃいました。亮さん嫌いじゃないんだけど、明らかにミスキャストじゃないかなぁ...。

 仮面ライダーはTV放送とは違うエンディングってことなんだそうで...まぁ、放送はまだ終わって無いですからね。ブラザートムさん演じるTV放送でも登場した外資系ゲーム会社マキナビジョンの社長、ジョニー・マキシマが、ラスボスのゲムデウスとなって、エクゼイドたちの前に立ちはだかるって話。
 ケミストリーの堂珍さん演じるゲーム開発者が作った仮想現実(VR)世界に、ライダー達が送り込まれ、エクゼイドが「マイティクリエーターVRXガシャット」を使ってエクゼイドクリエーターゲーマーとなって、その開発者が変身した仮面ライダー風魔ニンジャゲーマーと闘います。この闘いが結構面白い、足場を作ったり、武器を作ったり、昔遊んだニンテンドーDS用ソフトの星のカービィシリーズの「タッチ!カービィ」で、タッチペンで画面をなぞるとカービィが乗ることができる虹のラインが描けるのを思い出しちゃいました。
 それにしてもエクゼイドのムテキゲーマーは強いな。ラスボスのゲムデウスが一発でライダー達をやっつけちゃうのに、そのゲムデウスをやっつけちゃうんですからねwww。

 お約束の次回のライダーの紹介もあったんだけど、原点に戻ったフォルムでした。まぁ、エクゼイドに前回のゴーストと、フォルムがちょっと(エクゼイドはかなりかな)離れてましたからね。原点に似たフォルムだから昆虫かと思いきや、何でも、ウサギ戦車らしいです。ウサギ戦車って!?映画でもゴリラダイヤモンドの組み合わせだったもんな...そんな感じで、2つの物質(生き物)を組み合わせて創り(ビルド)だされる仮面ライダーっていう設定なんだって。で、タイトルもずばり「仮面ライダービルド」。来月が楽しみだ。

 でも、その前にエクゼイドのエンディングだな、明日も入れて後3回、ハッピーエンドなんだろうけどどうなるのかなぁ...。

銀魂2017/07/24 07:05

 いってきました。最初で最後の実写版「銀魂

 監督が「勇者ヨシヒコ」の福田さん、空知先生の世界観を実写化できるのはこの人しかいないっていう完璧な人選じゃぁないですかと、見る前から自らハードルをあげて映画館に向かってしまった。
銀魂
 それにしてもこの豪華な俳優陣で、こんな作品を作ってしまったワーナー・ブラザースは一体何を考えてるんですかね。そもそも、演じてる俳優陣も何を考えてるんですかね~、勘九郎さんなんて、登場シーンがふんどしにはちみつまみれですよ...、パンフレットにも書いてあったけど、将来、もしかしたら人間国宝になるかもしれない人ですよ!?「千年に一人の逸材」のアイドルに、ゲ○にハナ○ソですよ!?主役級の女優が「テヘペロ」にドラゴンボールの朗読ですよ!?まぁ、息子も言ってたけど、そもそも、オファーを承諾した時点で覚悟していると言うか、やる気満々ってことなんですけどね、それにしてもね...。でも、ここまでやってくれるならありですね。最初で最後の実写化だけど面白かったですよ、笑いあり、涙ありの感動巨編でした。

 銀さん役の小栗旬さんの振り切り具合もよかったけど、いろんなところで書かれてるように佐藤二郎さんと、ムロツヨシさんに持ってかれちゃったって感じですな。佐藤さんの武市変平太、ヨシヒコの仏に通ずるところがありましたね~。で、ムロさん、小栗さんとの絡み、絶対、2人のアドリブですよね。2人のシーンに登場する、あのモ○ルスーツや、ゴ○ゴ○の実や、風○いの乗り物とか、ぶっこんでましたね~。あと、エリザベスの中の人は、実物で出て欲しかったですね。ということで、「ジョジョ」に期待ですね。

 さて、ということで、次は「ジョジョ」で、来年の夏は「BLEACH」だな。

神の恵み2017/07/14 07:04

 息子が早起きして映画館に行った理由はこれ。
神の恵み
 「神の恵み」こと、プロトマイティアクションXガシャットオリジン。
神の恵み
 このガシャット付きの映画前売り券を買いに行ってたんですね。
神の恵み
 ということで、マイティアクションXガシャットのそろい踏み。左からプロトマイティアクションXガシャットオリジン、プロトマイティアクションXガシャット、マイティアクションXガシャット。よく考えたら、マイティアクションXのプロトガシャットだけ黒じゃなかったんだね...だから今回のオリジンってことね。
神の恵み
 ところで、この手の限定販売、やっぱり転売ってつき物なんですな、発売当日にはネットで販売されてました。息子に言わせると「前日には出展されてた」らしい。
神の恵み
 まぁ、転売も違法じゃないからしょうがないけど、当日こうやって出るって事は、最初から転売目的で買ってる人たちがいるってことだもんね...映画会社も映画館も玩具屋も誰に売れたかは関係ないけど、いかがなものなんかな?ちなみに、前売り券込みで3,700円が5,900円、粗利37.2%...。1万円の値段をつけてる店舗もあったなぁ...。
 
 「神の恵み」を転売するなんて、天罰当たればいいんだ...ってTwitterでつぶやいてる人いっぱいいたな~。

実写映画化2017/07/13 07:02

 この夏話題の実写映画2本。
実写映画化
 息子が朝早く映画館に行ってもらって帰ってきた。

 実写映画化って言うと、今一受けが良くないんだけど、この2本にはちょっと期待。特に噂によると「ジョジョ」はかなりいい感じに仕上がっているらしい。「銀魂」はどっちに転んでもギャグ漫画だからね~。それにしても小栗旬さんは、漫画の実写映画化の常連になりつつあるな...「ルパン三世」もそれなりに面白かったもんね。ということで「銀魂」は好きな漫画なんでちょっと期待しちゃってるんですね~。
実写映画化
 一方、「ジョジョ」は連載開始の頃はジャンプ読んでたんだけど、今ひとつ話についていけなくて...途中で投げちゃったんだよな...あっ、そういえば「銀魂」も最近読んで無いな、オジさんになっちゃたってことなのかな...。

 ということで、「銀魂」は明日から公開。奥様ついてきてくれないだろうから、一人で見に行こうかなぁ。