自宅にいたから2020/06/18 07:51

 外出自粛の間ほぼ毎日、家にいたので、これまで入手したラグビー関連のジャージやTシャツで過ごすことが多かった。ということで、そんな毎日を撮りためたものをまとめてみた。

 各国代表ジャージからチームジャージ、大会記念のアパレルまで全部で39枚(パネルでは9枚×5で45枚ですが、裏も撮っているものが6枚あるので...)。それぞれいろんな思い出が詰まっていて、どれも自分にとっては大切なもの。
自宅にいたから
自宅にいたから
自宅にいたから
自宅にいたから
自宅にいたから
 本当は一枚ずつ紹介したいところなんですけどね。

 これ以外にも、トップリーグのチームの応援ビブスもあるし、オールブラックスの長袖ジャージ、RUGBY JUNKYの長袖Tもあるな...長袖はもう暑くてしばらく着れないけどね。

世界中に勇気を2020/04/15 07:03

 外出自粛で家にいるので、Tシャツを着ることが多くなったので、古いTシャツをひっぱり出だしてきた。

 2011年の地震の後の秩父宮で買ったTシャツ。
世界中に勇気を
 あの時と一緒だね、今回は世界中だけど...。コロナウイルスに世界中で立ち向かわなければならないときだもんね。

 Good to Great
世界中に勇気を
 世界中でGREATを目指さないとね。

NEW ZEALANDとJAPAN2020/04/13 07:53

 いまだに着てます...。

 今から13年前の2007年5月12日、秩父宮ラグビー場で行われたクラシックオールブラックスとJAPAN XVの親善試合のときに買ったTシャツ。キウイのフィフティーンがカワイくて買ったんだよね。
NEW ZEALANDとJAPAN
 当時、ジョン・カーワンさんがJAPANの監督で、確かそんなつながりでクラシックオールブラックスが来日してJAPAN XVと2試合しました。結果は、1試合目が26対35、2試合目は6対36でクラシックオールブラックスが勝利しました。ちなみに、この年行われたワールドカップの戦跡は、AUSTRALIA 3-91、FIJI 31-35、WALES 18-72、CANADA 12-12と言う結果でした。当時は、CANADAに引き分けたってことで、連敗がストップしたところで喜んでたもんです。

 その当時から考えると、JAPAN強くなりましたね...。

残念だけど...みたび2020/03/30 07:04

 とっても残念だけど...。

 試合会場が秩父宮からサンコープ・スタジアムに変更になった3月14日のCRUSADER戦に続いて、SUNWOLVESの4月以降の秩父宮で行われる予定だった3試合(4月5日のREDS戦、5月8日のWARATAHS、5月16日のSTORMERS戦)のチケットの払い戻しも24日に正式に発表されました。
残念だけど...みたび
 この状況だからしょうがないけど、SUNWOLVESの最終シーズンだっただけにとっても残念。

 3月14日のSANZAARの発表では「中断」で「中止」ではないので、目処としている5月以降に残りの試合が再開されることを期待しています...が、どうなるのかなぁ。

残念だけど...ふたたび2020/03/25 07:03

 一昨日、発表になりましたね...。

 今シーズンのトップリーグ、全試合中止になりました。
 Twitterで外国人選手が母国への帰国をつぶやいていたのを見ていたので、こうなることは予想していましたが、やっぱり残念...。
残念だけど...ふたたび
 でも、まぁ、しょうがないよね、今、世界中で新型コロナウイルスへの対応の真っ只中だからね...今週末、払い戻しに行ってくる。

 ということで、世界中の一日も早いウイルスの終息を願って...
残念だけど...ふたたび