上海行って来た 42017/04/26 07:05

 さて、翌朝の朝食も洋食ビュッフェスタイル。この日は茶色一色じゃないですね。
上海行って来た 4
 で、このお皿に持った材料でサンドイッチを作りました。そうそう、サンドイッチ、去年の台湾出張のときのマイブームだったんだよね。
上海行って来た 4
 上海のディズニーストアの旗艦店にも行ってきました。一昨日も書きましたが、中国のライセンスビジネスで痛い目にあったディズニーさん、イメージを維持するために慎重にビジネスを進めてます。ストアの出店もイメージを定着させる狙いがあるはずです。まぁ、実際、凄い売り上げを作っているようには見えませんでしたので、広告的な意味合いも強いと思います。
上海行って来た 4
 店舗の前には、ツムツムの写真スポット。ツムツムのマスコットを作った会社の会長さん知り合いなんだけど、たくさん作ったって言ってたな...。ちなみに、中国語でツムツムは「松松」って書くみたい。現地法人のスタッフに聞いたら発音が近いからって言ってた。
上海行って来た 4
 店内は、日本のディズニーストアと変わりませんね。置いてある商品もあまり変わりません。
上海行って来た 4
 この写真だけ見てると、どこの国か分からないですね。
上海行って来た 4
 装飾も凝ってます。下の中央はスクリーンになっていてビデオが流れてました。柱の上のミッキーはプロジェクションッマッピングで、デザインや表情が変化していました。
上海行って来た 4
 店内の装飾も、ザ・ディズニーって感じです。
上海行って来た 4
 マーベルコミックのキャラクター=ヒーローたちのコーナーとフィギュアもしっかりありました。もちろん、スター・ウォーズのコーナーもありましたよ。
上海行って来た 4
 上海タワーこと東方明珠電視塔も初めて近くで見ました。一度でいいから展望台に登ってみたいです。右側はディズニーの時計台です。毎正時に人形が窓から出てくるからくり時計だって、現地法人のスタッフが言ってたので待ってたけど出てこなかった。スタッフがディズニーストアの人に聞いたら故障だと、曰く「中国にありがちな故障だって」って言ってた。
上海行って来た 4
 それにしても、中国のビルは個性的な形のものが多いよね。これも、風水の影響なのかな?
上海行って来た 4
 この日のお昼ごはんは、お取引先と一緒に上海料理をいただきました。
上海行って来た 4
 まずは前菜、枝豆とハム?
上海行って来た 4
 なんかこげ茶だけど、白身魚のフライ。味付けが甘辛の醤油なので、こんな色なんですね。もちろん、美味しかったですよ。
上海行って来た 4
 アヒルの照り焼き?これも、上のフライと似た味付けでした。でも、このアヒル肉が柔らかくてとっても美味しかった。
上海行って来た 4
 豆腐の麺のスープ。ハムも麺のように細く切ってあります。
上海行って来た 4
 東坡肉と、味付けタマゴ。この東坡肉も甘い味付けだったけど美味しかったですね。
上海行って来た 4
 空芯菜の炒め物、これすきなんですよね。日本ではあんまり食べないですけどね。
上海行って来た 4
 これは、自分がリクエストしました。マテガイのニンニク炒め。これも日本では食べられないですよね。春雨がスープとマテガイの味を吸って美味しいんです。
上海行って来た 4
 上海焼饅頭。中のスープが美味しいんです。皮にスープが染みておいしかったです。
上海行って来た 4
 ということで、食事を食べた後、空港に直行。今回もゆっくり街を見ることができなかった。空港に向かうタクシーの中からみつけた可愛いマンション。やっぱり、上海おしゃれだな。
上海行って来た 4
 空港の前の人工池に、青いゾウのモニュメントがあった。前に来たときにはなかったよな...これなんなんだろう?
上海行って来た 4
 中国東方航空は、2015年のForbesで売り上げ規模世界10位、にランキングされています。一方、イギリスのリサーチ会社の格付けではワースト8位でした。それほどサービスは悪くなかったように思いますけどね。まぁ、日本からの便がディレイしたってのはありますけどね。
上海行って来た 4
 機内食は、魚の煮物でした。ビーフ食べたかったのに...。味は...でした。
上海行って来た 4
 羽田に着いたら、スター・ウォーズのBB-8デザインの全日空の飛行機が停まってました。自分だけじゃなくて、多くの方が写真撮ってましたね。やっぱり、スター・ウォーズ人気があるんだね。
上海行って来た 4
 さて、今週は台湾出張。何か面白いことあるかな?

上海行って来た 32017/04/25 07:02

 お昼ごはんに、以前、台湾で食べたキティさんのしゃぶしゃぶ屋さん、上海にもオープンしたってことで行ってきた。
上海行って来た 3
 店内は、キティさんだらけ。
上海行って来た 3
 中国をイメージしたデザインになっています。キティさんの右耳のリボンはボタンの花。
上海行って来た 3
 椅子の背のデザインもボタンの花をモチーフにしたものになっています。
上海行って来た 3
 台湾で食べたときと同じように、辛いスープと漢方の白湯スープを選びました。
上海行って来た 3
 お皿やコップもキティさんのデザイン。左側にあるエプロンセットには、紙エプロン、女性の髪をとめるリボンが入っていて、ポリエチレンの袋はスマホケースになります。スマホケース、鍋に落としたり、たれがかかっても大丈夫ってことですね。ちなみに、エプロンは両面テープで肩にとめる形になっているすぐれものでした。
上海行って来た 3
 IHの鍋を置くコンロもキティさんのデザインが入ってます。
上海行って来た 3
 鍋の具も凝ってます
 キティさんのリボンの練り物。
上海行って来た 3
 これは、店舗のイメージモチーフのボタンの形の練り物。
上海行って来た 3
 キティさんの顔の形の練り物、ちなみに、人数分なかったので味は分かりませんでした。
上海行って来た 3
 こちらもキティさんの顔の形の練り物。これはイカボールだと思います。
上海行って来た 3
 豆腐にもキティさんの顔の焼印。カワイイ...。
上海行って来た 3
 牛肉は普通でした。味は美味しかったですよ。
上海行って来た 3
 テーブルはこんな感じです。ちなみに。お鍋は一人に一つずつです。
上海行って来た 3
 鍋にもキティさんの刻印が入っていました。 
上海行って来た 3
 昼食の後、会議が行われたホテルに移動。ホテルのロビーにいた不思議なフィギュア。これのモチーフはなんなんだろう?ちなみに、手に禁煙のプレート持たされてました。そうそう、中国は公共施設内、レストランなど禁煙になったんですよ。
上海行って来た 3
 上海は、夜の街並みも風情があります。正面は「蘭心大戯院」、1931年に建築されたこれまた歴史的な建造物です。今でも、音楽会、演劇等の上演に今でも使用されているそうです。
上海行って来た 3
 夜だったので、劇場そのものは終了していましたが、ロビーには入れました。シャンデリアや壁の装飾が美しいですね、そして、歴史を感じさせます。
上海行って来た 3
 上海って、こういうおしゃれな建物があるのが好きです。

上海行って来た 22017/04/24 07:05

 朝起きて窓から外をみたら、こんなにいい眺め。
上海行って来た 2
 現地のスタッフに聞いたら、昨日までは天気が悪かったそうで、久しぶりのいい天気だったそうです。公園の緑と昔ながらの低い街並みと高層ビルのコントラストがいい感じですね。
上海行って来た 2
 夜は気がつかなかったのですが、あの部屋のあるフロアなので、こんな会議室もありました。朝食食べて戻ってきたら背広の偉そうなオジさんたちが、会議してました...。
上海行って来た 2
 朝食はビュッフェスタイル。いつもながら、茶色いですな。
上海行って来た 2
 ワンタン美味しかった。
上海行って来た 2
 餡デニッシュとゴマクロワッサン。クロワッサンは、パリパリでゴマの香りが香ばしかった。
上海行って来た 2
 ミニおにぎりとミニサンドイッチ、ポテトフライと...右側の茶色いのなんだったっけ?それにしても、朝からどんだけ食べるんだって感じですね。
上海行って来た 2
 市場調査に繁華街へ。
 建物に風情があります。「国泰電影院」租界時代の1932年に建てられたアールデコ様式の建築物。街並みも、街路樹も可愛らしいですね。
上海行って来た 2
 国泰電影院の対面にあるユニクロの旗艦店。地下1フロア、地上5フロアを使用しています。オープン時間に間に合うように行ったのですが、オープンを待っているお客もいました。
上海行って来た 2
 1Fのイベントコーナーには、ディズニーのミニーちゃんの特集。可愛らしかったですよ、ちなみに、このビルの5Fはフロア全部がディズニーの売り場になってます。
上海行って来た 2
 ということで、5Fにあがると、そこにはディズニーワールドが...マネキンのディスプレイもおしゃれ~。
上海行って来た 2
 テーマ別のそれぞれのコーナーも可愛くおしゃれにディスプレイされてます。ここはサマーのコーナーですね。
上海行って来た 2
 子供服のコーナーはこんな感じ。
上海行って来た 2
 UTのコーナーは東京の銀座のコーナーに似てて、壁一面にTシャツのディスプレイがされていました。
上海行って来た 2
 ミッキーのFRPフィギュア。デフォルメの感じがカワイイ。
上海行って来た 2
 UTコーナーの壁には、アーティストが装飾?デザイン?したミッキーのフィギュアが展示されてました。
 ディズニーさん、以前、中国でのライセンスビジネスに失敗しているので、今は、慎重に展開をしているそうです。ディズニーランドで世界観を作り、ショップはディズニーストアでイメージ作り、ライセンスもユニクロのようにおしゃれなイメージの良い取引先を選んでビジネスをしているそうです。
上海行って来た 2
 ここは、ユニクロさんとMUJIさんとダイソーさんを足して割ったような「MINISO/名創優品」。雑貨店なのですが、価格も安い。まぁ、ものも安っぽいのですが、この会社の凄いところは、「日本」をイメージ戦略として使っているところです。要するにユニクロやMUJIのようなイメージの良い日本企業を連想させるようなロゴや店舗装飾を施し、ショーカードやPOP、商品のパッケージに日本語の説明を入れて「日本」らしさを演出しているところです。中国では、日本の会社と信じている方もいるそうです。彼らのホームページも日本語を使って演出されています。ホームページのURLも「http://www.miniso.jp/」ですが、れっきとした中国企業です。ここまで徹底されると、パクリの域を超えちゃってます。ちなみに、日本にも、原宿の竹下口を出て左に坂を上っていったところに店舗があるんですよ。
上海行って来た 2
 こちらは、MUJIさんの旗艦店。3フロア使ってます。店内のディスプレイもカッコ良かったですよ。
上海行って来た 2
 MUJIの先にはLINEキャラクターショップ。
上海行って来た 2
 でも、中国じゃLINE使えないよね?お店やっていけるのかな?

上海行って来た 12017/04/23 07:03

 雨の振る中、約2年ぶりにお仕事で上海に行って来た。
上海行って来た 1
 乗る飛行機の到着が遅れたこともあって、出発が遅れたので、時間つぶしに、前から一度使ってみようと思っていた、コイン式のマッサージチェアを使ってみた。10分200円、高いのか安いのか良くわかんないです...。ちなみに、奥様の実家においてあるマッサージチェアの方が気持ちが良かった...まぁ、何事も経験だからね。
上海行って来た 1
 お約束の機内食、ラップを丸めたのが邪魔でした...。シーフードドリア、見た目はいまひとつですが、味はまぁまぁでした。
 今回、中国東方航空で行ったので、映画は吹き替え版がほとんどなく、観にいこうと思っていたティム・バートン監督の「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち / Miss Peregrine's Home for Peculiar Children」の英語版を中国語字幕で観ました。俳優さんたちの演技や、映像、カット割りは相変わらずのバートン節バリバリでしたね。特殊能力を持った子供たちと、サミュエル・L・ジャクソンさん演じる悪役たちとの戦いのお話、まぁ、なんというか、いまひとつというか、先が読めてしまって意外性もなくて薄っぺらい感じでしたね。無理やり一本の映画におさめちゃった感があってもったいなかったなぁ。原作、読んでみようかな...。
上海行って来た 1
 上海浦東空港に着いたら、やっぱりかすんでました。ガスなのか?PMなのか?どっちかな?
上海行って来た 1
 到着が夜だったので、ホテルに直行。
 今回、ホテルの手配を会社の現地法人に頼んだんだけど、部屋に入ってびっくり。なんと部屋がいっぱいあるスィートルームってやつ。部屋のドアを開けたら20畳以上はあるリビング...えっ、ベッドはどこにあるのかと思ったら、ありましたよ...
上海行って来た 1
 隣の部屋に、この部屋も20畳近くあるかも...この部屋には、トイレとシャワー室とパウダールームがついてました。パウダールームもシャワー室も4畳半は優にありましたね。
 カードキーのケースに「UPGRADE」とありましたから、現地法人が予約した後にホテル側がアップグレードしてくれたんですね...。それにしても凄すぎ、二度とこんな部屋に泊まらないだろうなぁ...しかも、2泊のこの出張の間、寝るために帰るだけですからね、もったいなかったなぁ...。
上海行って来た 1
 この後、小腹がすいたので、ホテルのコンシエルジュに聞いて、コンビニまでいきました。コンビニの近くにチキンフライのお店があったので、店員さんお勧めの味の一番小さいサイズのものを買いました。
上海行って来た 1
 それがこれ。
 鶏のから揚げに甘辛ソースにゴマがかかってます。結構、美味しかったですよ。16元、日本円で約250円でした。
上海行って来た 1
 コンビニでは、コーラを買ったのですが...
上海行って来た 1
 ラベルの絵、変にセクシー。何でこの絵なのかな?
上海行って来た 1
 やっぱり中国、奥が深い。

上海行ってきた 最終日-豫園2015/04/14 07:03

 ということで、交通標識にあった「豫園」に行くことに。「豫園」なるものがかもわからないまま、矢印の方向に歩いていくと、人ごみと市場の風景が突然目の前に現れました。
上海行ってきた 最終日-豫園
 お店が軒を連ねていて、人もたくさん。
上海行ってきた 最終日-豫園
 で、この路地を抜けると時代かかった、中華風の建物が見えてきました。
上海行ってきた 最終日-豫園
 いかにも中国という感じの建物の1Fにたくさんの店が並んでいます。「豫園」って、お寺みたいなものと思っていたのですが、どうも違ったようです。
上海行ってきた 最終日-豫園
 レストランあり、宝石商あり、ケンタッキーやスターバックスもありました。
上海行ってきた 最終日-豫園
 テーマパークのようなモールですね。先日の「鬼平江戸処」みたいな感じです。
上海行ってきた 最終日-豫園
 西洋の観光客は喜ぶでしょうねぇ。
上海行ってきた 最終日-豫園
 路地の感じもいいですね。
上海行ってきた 最終日-豫園
 こっちの路地もいい感じ。
上海行ってきた 最終日-豫園
 路地を抜けると、開けた場所に出ました。池の上に通路が渡っています。
上海行ってきた 最終日-豫園
 そもそも、「豫園」はこの場所にある庭園の名前なんですね。ちなみに。そこには時間が無かったので行きませんでした。その周りにある商店街は、「豫園商城」というショッピングモールだったんですね。もともと、国営だったのですが、上海発の株式会社として民間会社になった場所なんだそうです。
上海行ってきた 最終日-豫園
 街を丸々、モールにしちゃうってアイデア面白いですね。
上海行ってきた 最終日-豫園
 ということで、弾丸観光を終えて、無事、出発の時間に間に合いました。

 お約束の機内食。
上海行ってきた 最終日-豫園
 ホワイトクリーム煮の鶏肉だったかな?が乗ったご飯。美味しかったけど、これ何料理?
 ところで、出発は2時間送れ。エンジンに燃料を送るパイプに不具合があって、交換に時間がかかったってアナウンスされてた。まぁ、飛んでるときに燃料が送られなくなるよりいいやね。