Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY2020/08/12 07:02

 フォローしていたOnitsuka TigerのInstaに7月の頭頃、今年の秋冬の新商品の紹介が...で、イメージキャラクターのウィロー・スミスさんの履いてるブーツがかっこよくて気になってたんだよね。そういえば、ウィロー・スミスさんって、俳優のウィル・スミスさんのお嬢さんですね。
 で、以前、原宿のOnitsuka Tigerのオフィシャルショップで聞いたら、10月頃の発売って聞いてたんだけど、今月の初めにショップに行ったらディスプレイに彼女の写真が、これはひょっとしてって覗いたら、彼女が履いてるブーツは販売していなかったんだけど、同じシリーズの新商品が発売されてました。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 ということで、2年ぶりにスニーカーを買っちゃいました。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 今回のシリーズも、イタリア人のデザイナーのアンドリア・ポンピリオさんがクリエイティブディレクターなので、ファッション重視ってことですね。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 商品名は、DENTIGRE LS。今回のサイズはUS11、いつもより一回り小さい。というのも、下の写真を見てもらうとわかると思いますが、ソールががっしりしているので、いつものサイズでは、歩くとかかとが浮いちゃうからなんですね。少し、緩めのスニーカーがすきなんだけど、今回はジャストフィットって感じです。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 DENTIGRE LSのWHITE/GRAPHITE GREY、真っ黒のものもあったんだけど、白ベースでグレーの切り返しと黒のアシックスラインがアクセントになってて、おしゃれだったのでこれに決めました。ちなみに、値段は税抜き18,000円でした。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 写真より、実物のほうがソールががっしり見えてカッコいいですよ。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 正面はこんな感じ、このボリューム感、本当にカッコいい。ちなみに、DENTIGREってイタリア語で”牙”って意味、このソールのイメージが動物の”牙”から来ているって店舗のスタッフの方が言ってました。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 かかともこんな感じ、このボリューム感がおしゃれ。最近シャープで厚いかかとのスニーカーが流行ってるけど、自分はこっちのほうが好きかも。
 で、見た目も重要だけど、履き心地もいい感じ。オンラインストアの説明によると「ミッドソールには軽量性と反発性に優れた独自配合素材であるL-SPEVAを採用、かかと部分には軽量性と衝撃緩衝性を兼ね備えたfuzeGEL(フューズゲル)を搭載する。
また、中敷には反発性に優れたORTHOLITE X-40(オーソライト X-40)を使用し、軽快な履き心地を実現。」って書いてあったけど、GELの履き心地は相変わらずでフカフカ、ふわふわでした。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 タンはフェルトかな、で、Onitsuka Tigerのロゴがアップリケで縫い付けてあります。やっぱ、このロゴが入ってないとね。
Onitsuka Tiger DENTIGRE LS WHITE/GRAPHITE GREY
 ということで、しばらく、短パンに合わせて履いてみたいと思ってます。

asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-90902018/04/12 07:02

 3月10日にオープンしたasics Tigerの渋谷店に行って来た。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 見に行くだけで買うつもりなかったんだけど...結局、買っちゃいました。一応、asics Tigerの関東の旗艦店(原宿の竹下通りの明治通り側にもあるけど、あそこは、asicsの旗艦店の中のコーナーですからね)というだけあって、おしゃれでさすがの品揃えでした(当たり前か)。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 持ち帰り用のショッパーもシンプルだけどカッコいい。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 前回はatomsさんで買ったけど、今回は直営店ですからね。asics Tigerさん、当時から比べると店舗増えたってことだよね。
 ところで、Onitsuka Tigerもasics Tigerも、どっちも国内より海外の方が人気あるんだよね。自分も、最近Under ArmourのHOVRが気になってたんだけど、やっぱり日本のメーカーを応援したいからね。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 で、買ったのはこれ、asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TRコラボ商品のGEL-LYTE Ⅲも気になってたんだけど、奥様のチョイスでこれに決めました。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 ベースはGEL-LYTE Vなので、ベロとアッパーが一体になってるモノソック構造は、前に買ったGEL-LYTE Vと同じ、大きな違いは、asicsのトレードマークのストライプがないことと、アッパーのシューレースの部分の構造ですね。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 最近、似たような構造のスニーカー増えましたよね。あと、アッパーがニットでソールにソックスがそのまま付いたような構造のスニーカーも増えました。GEL-LYTE V SANZE KNITや、Under ArmourのHOVRもそうですね。それも、自分の中では候補だったんだけど、奥様は嫌いなんだって、あの生地の感じがね。ちなみに、これのアッパーはメッシュ。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 甲部分は、着物の衿合わせの構造から着想した2枚のパネルで包み込むような構造になってます。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 踵のGEL部分は、半透明のTPU=熱可塑性ポリウレタン(Thermoplastic Polyurethane)で囲う構造になってます。ここの切り返しがカッコいい。もちろん、履き心地もいい感じです。ちなみに、価格は12,000円でした。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 赤のGEL-LYTE Vとヘビーローテーションになりそうです。

 奥様チョイスで、ZIP HOODIEも勝っちゃいました。黒のボディに白のジッパーがカワイくて即決。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 ちょっと、大きめでざっくりと着る感じなので、HIP-HOPなイメージですね。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 ジッパーの引き手にロゴ入りのビニールタグが付いててカワイイ。ちなみに、袖も取り外して半そでにできるんですよ。
asics Tiger GEL-LYTE V SANZE TR H816L-9090
 このフーディーもしばらく活躍しそうです。

asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-25252016/12/25 07:04

 また買っちゃった...。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 急に、asics Tigerブランドのスニーカーが欲しくなって、探し回り最終的にatmosさんに行き着いた。asics SHOPもABC Martも探したけど、結局、atmosさんの品揃えが一番だった。お店のスタッフも「うちが一番、品揃えがいい」って豪語してたな。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 ということで、asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525にしました。いろいろ、迷った末、この色に決めたのですが、実は前から真っ赤なスニーカー欲しかったんですよね。もう20年以上も前になりますが、ニューヨークの遊覧ヘリポートで受付をしていたアフリカ系米国人のお兄ちゃんが履いていた、確かNIKEだったと思うんだけど、真っ赤なスニーカーがムッチャカッコよくて印象に残ってて、いつか赤のスニーカーを買おうと思ってたんだよね。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 ソールまで、真っ赤なところも決めてでした。ちなみに、アッパーは基本がポリエステルのメッシュで、ライン部分は合成皮革です。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 ベロとアッパーが一体化になったモノソック構造がこのGEL-LYTE Vの特徴ですね。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 そして、asicsといえばゲルソール。1986年に、タイカ社のαゲルをソールのクッション材に採用して以来30年、asicsのスポーツシューズといえば、ゲルソールが代名詞になってます。履くとフワフワな感触。まるで、フカフカの絨毯の上を歩いているような感触です。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 歩くのが楽しくなりそうです...。あっ、そうそう、定価は¥12,000だけど、Saleだったので、¥9,600でした。

 ところで、asicsの社名の由来ですが、この「Anima Sana In Corpore Sano」というラテン語の言葉の頭文字を取ってつけられたそうです。ちなみに意味は「健全な身体に健全な精神があれかし」だそうです。
asics Tiger GEL-LYTE Ⅴ TQN6C3-2525
 そういえば、asicsさん、もともとはオニツカだもんね。自分は中学生のころ陸上部だったんだけど、スパイクはオニツカでした。そうそう、オニツカタイガーもカッコいいもんね。

 ところで、昨日が2019年のラグビーワールドカップ開幕まであと1000日でした(ということは今日は、999日ね)。
2019ラグビーワールドカップまで後1000日
 ということで、東京タワーのライティングが、2019ラグビーワールドカップカラーだった。あと、3年、今から楽しみ~。
2019ラグビーワールドカップまで後1000日
 夜景を撮るの、スマホのカメラだと綺麗にできない。誰か綺麗に撮れる方法教えてくれないかなぁ...。

ISSEY MIYAKE FLYFRONT SNEAKER2016/02/16 07:17

 先日、またまた、奥様とISSEY MIYAKEのファミリーバーゲンに行ってきた。

 衣料品はサイズが会わなくて、着られるものがなかったのですが、前回同様、スニーカーは、サイズが合うものがあったので買ってきた。「FLYFRONT META LEATHER SNEAKER」ブルーのメタリックレザーのアッパーがカッコいい。ちなみに、これはサンプル品で一点もの。
ISSEY MIYAKE FLYFRONT SNEAKER
 サンプル品なので、ソールのパターンが実際に販売されたものと違います。これも、ちょっと、おしゃれしたときのお出かけ用ですな。ちなみに、定価だと4万円くらい、バーゲンだったので1/4くらいの値段でした。
ISSEY MIYAKE FLYFRONT SNEAKER
 サイズが関係ないというと、小物もそうですね。ということで、昨年夏のクラゲデザインのメッセンジャーバッグも買いました。ちなみに、これも、サンプル品。
ISSEY MIYAKE JELLYFISH SHOULDER
 黄色いのはクラゲ。クラゲの群れのシルエットがデザインになってます。
ISSEY MIYAKE JELLYFISH SHOULDER
 ということで、このバッグと同じデザイン、同じカラーのFLYFRONT JELLYFISH SNEAKER」も買っちゃいました。こちらのアッパーはレザーではなく、バッグと同じポリエステル?です。
ISSEY MIYAKE FLYFRONT SNEAKER
 このスニーカーもサンプルなので、ソールは実際のものと異なります。中央の丸い緑のシールに「1st SAMPLE」と書いてありました。
ISSEY MIYAKE FLYFRONT SNEAKER
 こちらは、メッセンジャーバッグと合わせて、カジュアルな感じで履きたいと思います。

ISSEY MIYAKE MEN textured ankle boot2015/10/03 09:05

 そういえば、先日、奥様の付き添いでISSEY MIYAKEのファミリーバーゲンに行ったときに、スニーカー買った。
ISSEY MIYAKE MEN textured ankle boot
 カジュアルだけどちょっと気取ったお出かけ用にと...。
 色合いが派手ですな...同じモデルで、真っ黒のものもあるのですが、買ったからって訳ではないですけど、自分はこっちが好き。
ISSEY MIYAKE MEN textured ankle boot
 ソールのパターンはこんな感じ。以外に履き心地が良くて、かつ、結構歩いても足が疲れない。
ISSEY MIYAKE MEN textured ankle boot
 インソールも良くできてて、中で足がずれないようにディンプルがある。ファッションブランドのスニーカーとはいえ侮れないな。
ISSEY MIYAKE MEN textured ankle boot
 ということで、お洒落して出かけるときは、これか、オニツカタイガーのバスケットシューズだね。

 さて、今夜はユニコーンのコンサート「EBI50祭 海老乃大漁祭」に行ってきます。足元はこれで決まりっ!