帰る...2018/02/11 07:03

 あっという間の米国滞在でした。雪が無ければね...もう一日、ゆっくり出来たのに...。
帰る...
 ロスアンジェルス空港、前衛アートかと思ったら、修復中というか工事中でした。
帰る...
 セキュリティーチェックを抜けたところの壁に、911でテロの犠牲者になった方の名前がプリントされたアメリカ国旗が飾られていました。あの事件以来、セキュリティが厳しくなったもんね...。
帰る...
 到着のときにこの画像だったら、もっと、あがったのになぁ...まぁ、ニューヨークじゃなくてロスアンゼルスだからそうでもないか...。
帰る...
 スターバックスのカップ。中東系の航空会社のクルーが写真撮ってたので、確認したら、このデザインだった...カッコいいじゃんね。SNSにでも投稿したのかな?
帰る...
 空港のこういうおっきいところが好き。
帰る...
 ロスの空はいい感じでした。ところで、今、冬だよね...?
帰る...
 ロスアンゼルス空港は3本の滑走路があって、随時飛行機が離着陸してます。てことで、隣の滑走路から同じ時間に離陸した飛行機がすぐ横に見えました。長いこと海外出張しているけど、こんな光景初めて。
帰る...
 帰りは、予定通りのJAL。機内食はタイ風チキンカレー。ココナッツ味の美味しいカレーでした。
帰る...
 デザートはチョコアイス。このthree twins ice creamって見たこと無かったので、ググったら、昨年の10月に日本上陸ってニュースリリースがありました。米国No.1の100%オーガニックアイスクリームなんだそうです。そのニュースリリースにはこう書いてありました。
・Non GMO ingredients (遺伝子組み換え不使用) No HFCS (果糖ぶどう糖液糖不使用)
・No artificial flavors, colors nor preservatives ( 人工香料、人工着色料、保存料不使用 ) 
・No Gums and stabilizers No Carrageenan ( 増粘安定剤不使用、カラギーナン不使用 )
・all made with organic ingredients すべてオーガニック素材使用
 ところで、どこで買えるんかな?
帰る...
 軽食はケールとチーズのクリームマカロニ。チーズ美味しかったけど、ケール、苦いよね...。
帰る...
 「うどんですかい」初めて食べた。まぁ、普通のカップうどんだよね。
帰る...
 昨日に引き続き、月、綺麗だったので翼入れて撮ってみた。いい感じじゃない?
帰る...
 ということで、約11時間で成田に到着。短いようで長い一週間だった、結局、丸1日以上飛行機に乗ってたことになるな...。
帰る...
 もっと、ゆっくり行きたいな、というか仕事じゃなくてアメリカ行きたい...。

 日本に夕方につくので、寝ると中途半端なので、ずーっと映画を見てた。見たのは、「猿の惑星:創世記 / Rise of the Planet of the Apes」「バリー・シール/アメリカをはめた男 / American Made」「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 / IT(IT:chapter one)」「アウトレイジ 最終章」「三度目の殺人」の5本。
 猿の惑星、やっと繋がった。結局、科学者のウィルが人間を滅ぼして猿が支配する惑星にした張本人だったのね...。
 バリー・シールは、いかにものアメリカ映画ですな。イラン・コントラ事件とかリアルに知っている歴史の裏にこんな人がいたんだね。さすが、アメリカ...。
 ITの前半ってスタンド・バイ・ミーだね(見たこと無いけど)、少年たちの冒険にホラーがくっついたって感じね。結局、行方不明になったジョージーくんは戻ってこないのね...ちょっとむなしい。主人公たちが大人になった後編も見てみようかな。
 北野武監督の作品って、シリアスな映画もどこか笑えるというかコメディの部分があるのね。このシリーズの他の作品は観ていないけど、食わず嫌いだったかも...。
 是枝監督の作品初めて見たけど、ん~、考えさせられる作品だな。観終わった後も、腑に落ちないというか、ちょっと、もやもやしたものが残る作品だった。結局、答えなんだったんだろうなぁ...。

ハリウッドとステーキ2018/02/10 07:03

 ハリウッドに着いたら、真っ暗になってました...。やっぱり冬は暗くなるのが速いのね。
ハリウッドとステーキ
 ということで、チャイニーズシアターの前で記念撮影。
ハリウッドとステーキ
 映画スターや歌手の手形、足型がたくさん敷き詰められていたのですが、時間が無くて確認できたのはマイケル・ジャクソンさんだけ。ん~、ここはやっぱり、観光で来なくちゃだな。
ハリウッドとステーキ
 アカデミー賞でレッドカーペットが敷かれるドルビー・シアター。
ハリウッドとステーキ
 柱には、アカデミー賞受賞作品のタイトルがかかれてました。
ハリウッドとステーキ
 2階のおみやげショップ。
ハリウッドとステーキ
 店内に車を置いちゃったりするの欧米っぽい。
ハリウッドとステーキ
 日本や米国のキャラクターをアーティストが描いた作品。日本が誇るキャラクターのキティさんの作品がたくさん。
ハリウッドとステーキ
 おしゃれですな。真ん中の緑のキャラクターは「ジョニー・ワサビ」だって。キティさんの絵には鉄腕アトムがいた...。
ハリウッドとステーキ
 キティさんなのに、なぜ、「キル・ベア」?ネコだよね?あっ、クマ、後ろにいた...。
ハリウッドとステーキ
 マリリン・モンローさんとキティさん。
ハリウッドとステーキ
 おみやげ屋の対面には日本の文化を発信するショップ「JAPAN HOUSE」。ホームページによると、ジャパン・ハウスは、日本の最高のアートやデザイン、イノベーション、テクノロジー等を紹介することを通して、日本への認知度や理解を培うことを目指す外務省による新しいプロジェクトで、ロンドン、ロサンゼルス、サンパウロの3都市を拠点としてるんですと。
ハリウッドとステーキ
 ということで、店舗の入り口側には、陶器や紙製品など日本の商品が並んでました。
ハリウッドとステーキ
 で、ショップの奥にはアーティストの作品が展示されてました。
ハリウッドとステーキ
 光を当てることによって変化する生地を使った作品が展示されていました。下の写真の作品は、紫外線を当てることによって変化する洋服。
ハリウッドとステーキ
 こちらは、光を当てることによってプリントされたデザインが浮き出る作品。
ハリウッドとステーキ
 ん~、この写真じゃ分かりづらいね。これ以外にも、力を加えることで発光する洋服などが展示されてました。
ハリウッドとステーキ
 例の有名なHOLLYWOODの看板がこの位置から見られるはずなんだけど、真っ暗で見えなかった...残念。
ハリウッドとステーキ
 この日のディナーはステーキ。「何が食べたい?」って聞かれたので、「ザッツ・アメリカってやつ」って言ったらステーキになった。お店は。Fleming's
ハリウッドとステーキ
 PRIME DRY-AGED RIBEYEを食べた。16OZだから約450g。
ハリウッドとステーキ
 店内はこんな感じ、奥のバーのモニターにはNBAの画像が流れていて、これも、ザッツ・アメリカって感じです。
ハリウッドとステーキ
 前菜は牛肉のカルパッチョと...
ハリウッドとステーキ
 シーザーサラダ。
ハリウッドとステーキ
 メインディッシュは、皿にドカッとシンプルに置かれて出てきました。味付けは塩と胡椒、脂もほとんど無くてあっさりしていて、美味しかった。約450g、1年分の牛肉を食べたって感じ。
ハリウッドとステーキ
 付け合せは、マカロニとチーズのクリーム煮?これが、ポピュラーなんだそうです。
ハリウッドとステーキ
 締めはやっぱりケーキでしょ。ムチャクチャ甘いキャロットケーキでした。
ハリウッドとステーキ
 ワインも飲んで、久々に腹がパンパンになるまで食べた...。

ロデオドライブとビバリーヒルズ2018/02/09 07:03

 サンタモニカビーチを後にして、2号線でハリウッドまで行くことに、その前にちょっと寄り道。高級ショッピングストリートのロデオドライブに...80年代のバブル期、日本人がたくさん闊歩してたそうです。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 映画「プリティ・ウーマン」の舞台になったビバリー・ウィルシャー・ビバリーヒルズ・ア・フォーシーズンズ・ホテル 。映画見たはずなんだけど、思い出せなかった。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 たたずまいからして、おしゃれな街です。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 路地もおしゃれ...
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 建物もおしゃれですな。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 右がシャネルで左がブルガリだもんね。庶民はウインドーショッピングって感じだよね。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 いちいち、おしゃれだね。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 ちなみに、通っただけで、車は降りず...雰囲気だけってことだね。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 で、高級住宅街のビバリーヒルズにもちょっと寄り道。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 豪邸が並んでる閑静な住宅街...ってイメージだったんだけど。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 結構、車が走ってました。幹線道路沿いってこともあるのかな。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 家だけじゃどこに来てるか分からないからって、ビバリー庭園公園につれてってくれた。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 公園から道路を挟んだところに映画「ビバリーヒルズ・コップ」で有名なビバリーヒルズ警察署。この映画も見たはずなんだけど、思い出せなかった...。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 椰子の木と月。
ロデオドライブとビバリーヒルズ
 半月が薄暮に映えて綺麗だった。

サンタモニカ2018/02/08 06:04

 昼食後、サンフランシスコのスタッフとビデオ会議のあと、夕食までの間に連れて行ってもらった。
サンタモニカ
 サンタモニカビーチ。
サンタモニカ
 サンタモニカピアを散歩。
サンタモニカ
 良い天気で気持ちいい。
サンタモニカ
 桟橋には、大道芸人がいて、歌を歌ったり、楽器を演奏してました。このスティールパン奏者はゴキゲンな感じの曲を奏でてました。
サンタモニカ
 桟橋から見た南側の浜辺。
サンタモニカ
 北側の浜辺。
サンタモニカ
 真ん中に見える山の向こうにサンフランシスコがあります、といっても、飛行機で1時間くらいですけどね。ちなみに、海岸沿いの1号線を北上すると、サンフランシスコ、シアトルを通ってカナダまでいけるそうです、ちなみに、サンフランシスコまで5~6時間はかかるそうです。
サンタモニカ
 桟橋の途中には遊園地、とってもアメリカって感じの施設ですな。
サンタモニカ
 イルカのモニュメント。イルカ、見られるのかな?ググったら、ホエール・ウォッチングも出来るみたいですね。
サンタモニカ
 ビーチ前の道路、なんか、おしゃれっていうか、ロスアンゼルスのイメージってこれかも。
サンタモニカ
 椰子の木の街路樹と、真っ直ぐな道。カッコいいなぁ。
サンタモニカ
 サードストリート・プロムナード。商店街というか、現地スタッフ曰く、オープンエアのショッピングモール。おしゃれなお店が道路の両側に並んでいます。案内スタッフ兼ガードマン?もいて安心してショッピングが楽しめそう。
サンタモニカ
 恐竜のトピアリーの噴水。何で、恐竜なん?
サンタモニカ
 マクドナルドが入ってる建物もおしゃれだな。
サンタモニカ
 仕事じゃなくて、観光できたかったなぁ...。

お昼ごはん2018/02/07 07:02

 ホテルにチェックインしたのが夜だったので、周りの景色が分からなかったのですが、朝起きたら青い空が続く良い景色でした。
お昼ごはん
 周りに高いビルも無く、延々と住宅が続いてます。
お昼ごはん
 ホテルの周りの道もいい感じですね、真っ直ぐな道に街路樹。
お昼ごはん
 こちらの道路には南国っぽい街路樹。
お昼ごはん
 マンホールの近くにはこんなサイン。「投棄しちゃだめ、海まで流れてるから」って感じかな。
お昼ごはん
 午前中はみっちり、現地法人でミーティング。
 お昼ご飯は会社近くのIN N OUTでハンバーガー。IN N OUTのメニューは、シンプル、ハンバーガーとチーズバーガーしかなくてあとはパティの枚数を指定するくらい、もちろん、トッピングをアレンジするのは可能、例えば、オニオンを生にするかソテーにするかとかね。
お昼ごはん
 出来上がりはこんな感じ。
お昼ごはん
 ポテトは生のポテトで作ってます。しかも、揚げた後、タオルで拭いて余分な油を落とすんだそうな。
お昼ごはん
 ポテトに塩もふってないので、塩とトマトケチャップをつけながら食べます。真ん中の黄色いのはトウガラシ。これをちびちび食べながらバーガーを食べました。
お昼ごはん
 自分が食べたのは、パテとチーズが2枚入っているDouble Double。4枚ずつまではいけるそうです。
お昼ごはん
 アメリカ人は、パテを冷凍していない、ジャガイモは生のものを揚げているということで、健康に良いって言って食べてるんだそうな。でも、ソフトドリンクでコーラとかがぶ飲みしてたら大して差は無いんじゃないかと思うのは日本人だからか?

 それにしても、空が広くて高くて気持ちいい。
お昼ごはん
 生活するにはいいとこかもね。