ファミマル 和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば2024/03/03 07:58

 ファミマルの新作、サンヨー食品さんの「和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば」を食べた。

 和歌山ラーメンってなんか馴染みないんだけど、イメージとしては、豚骨で甘めの醤油味かな。
ファミマル 和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば
 井出商店さん昭和28年創業とのことなので、70年以上の老舗ですな。ホームページの写真のラーメン美味しそうですね。シンプルな豚骨醤油そばって感じですね。
ファミマル 和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば
 フタを開けるとこんな感じ。粉末スープが見えないのでかなりあっさりした感じです。まぁ、別添で仕上げの小袋なる液体スープが付いてますからね。
ファミマル 和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば
 お湯を入れて4分で出来上がり。細麺なのに、3分じゃなくて4分なんですね、ということはコシにこだわりがあるって感じかなぁ。
ファミマル 和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば
 別添の液体スープを入れてよくかき混ぜていただきました。
ファミマル 和歌山ラーメン 井出商店監修 豚骨醤油中華そば
 とがったところが無く普通の豚骨醤油でした、普通と書くと「ちょっとね」って感じに聞こえるかもしれませんが、「普通に美味しい」一杯でした。豚骨なのに、変な臭いとかも無くてある意味すっきりとした優しいスープで、麺もフライ麺特有の臭みも無くて美味しくいただけました。変に際立ったところが無くて、優しくて美味しい一杯でした。まぁ、具がもうちょっとあればなって感じでした。

 和歌山ラーメン食べたことが無いので、東京で探して食べてみようかな。

春だからね2024/03/01 07:54

 春だからねぇ...。

 ちょっと桜が咲くには早いけど、スタバさんの花見だんご フラペチーノを飲んだ。タピオカみたいな花見団子をイメージした小さな団子が入っていて、ちょっと、面白い食感でした。ちなみに、豆乳ベースだからちょっとヘルシーなのかな。
春だからね
 で、今年もARで遊べるサイトもスタートしてたので遊んでみた。
春だからね
 昨年は、桜の木の下で踊るベアリスタ(ところで、このクマさんのこと「ベアリスタ」っていうの今回初めて知った)だったけど、今年は単独ダンスですな。
春だからね
 ベアリスタのコスチュームも選べるし、ダンスも10種類選べるんですよ。結構、カワイイので遊んでみてね。

ペヤング 辛いやきそば チーズ味2024/02/28 07:46

 先月発売のペヤングさんの新作「辛いやきそば チーズ味」を食べた。

 なんか、パッケージにハングルが書いてあって韓国風なのかなと思ったら、豆板醤とコチュジャンをベースにしてるってことで、韓国を意識してるってことなんでしょうね。ということで、韓国で焼きそばを意味する「볶음면 bokk-eummyeon」の文字と、チーズの下に「치즈」の文字が入ってるんですな。辛い×チーズ=韓国料理みたいな謎の公式出来上がってないかなぁ...。
ペヤング 辛いやきそば チーズ味
 かやくは、キャベツに鶏と豚肉のミンチ肉、ソースはいかにもの赤いソース、後入れ調味料はたぶん粉チーズですね。
ペヤング 辛いやきそば チーズ味
 お湯を入れて3分で出来上がり。いつものごとくかやくは麺の下、ソースが赤いのが気になります...後掛け方がカッコ悪い。
ペヤング 辛いやきそば チーズ味
 後入れ調味料(粉チーズでした)を掛けて、よくかき混ぜていただきました。
ペヤング 辛いやきそば チーズ味
 これ、辛いです。パッケージの横に辛さレベルの表示があったんだけど、激辛が「8」で、獄激辛が「10」で、この焼きそばが「5」。ん~、獄激辛の半分の「5」ってことだけど結構辛いですよ。辛いが先に立って、チーズがどこかへ行っちゃってます。後入れ調味料自体はチーズの香りがしたんですけどね...口に入れても辛いが先に来てチーズはいませんでしたな。
ペヤング 辛いやきそば チーズ味
 ということで、辛くない新作食べたいなぁ...今月発売の「細麺豚骨やきそば」食べたいんだけど、うちの近所売ってないんだよなぁ...。

カップヌードル 鶏白湯 ビッグ2024/02/26 06:25

 カップヌードルビッグの新作「鶏白湯」を食べた。

 新作といっても、全くの新作じゃないですよね、2年前に発売された鶏白湯ビッグのリニューアルってとこかな。
カップヌードル 鶏白湯 ビッグ
 前回は、鶏油の風味付けの香味油が別添されてたんだけど、今回は、そういった付属のものはなくてすっきりした感じ。あと、「こってり」と「鶏の旨みが広がる濃厚鶏白湯」ってパッケージに書いてあるように「濃厚でクリーミーな鶏白湯スープ」が売りのようです。で、パッケージには書いてないけど、にんにくの風味と唐辛子の辛味が隠し味なんだそうです。
カップヌードル 鶏白湯 ビッグ
 フタを開けるとこんな感じ。前回のものと見た目はあまり変わりませんな。
カップヌードル 鶏白湯 ビッグ
 お湯を入れて3分で出来上がり。
カップヌードル 鶏白湯 ビッグ
 よくかき混ぜていただきました。
カップヌードル 鶏白湯 ビッグ
 スープに鶏の出汁が良く出てて、前回のようなとがった鶏の香り(香りというか臭いだよね)が無くて美味しくいただけました。でも、「濃厚」「こってり」って感じじゃなかったかな...まぁ、他社もだしている鶏白湯のカップ麺とあんまり変わらなかったですね。美味しかったけど、それほど個性があるかっていうと、正直「?」でした。
 麺もフライ麺特有というかカップヌードル特有のいやな感じが無くて美味しくいただけたんだけど、ビッグなのでもう少し太目の麺の方が最後まで美味しくいただけたような気がします。いや、細麺、スープに合ってるんですよ、でもね、ビッグなので終盤、麺が伸びちゃうのが残念でした。

 まぁ、普通に美味しかったかな、これ、ビッグじゃなくて普通サイズのカップヌードルで食べたほうが美味しいのかもね。

 そういえば、相変わらず日清食品さんの広報は頭バグってるな、カップヌードルのXのポストがこれ。ん~、ヒヨコちゃんの出汁が利いてるってことなのかな...。

マルちゃん にんたまラーメン監修 にんにくラーメン2024/02/24 07:26

 ローソンさん限定のマルちゃんの「にんたまラーメン監修 にんにくラーメン」を食べた。
マルちゃん にんたまラーメン監修 にんにくラーメン
 なんか、無茶苦茶お菓子感というか、パチモン感のあるパッケージなので買うかどうか迷ったけど、結局ね...。パッケージに「茨城のソウルフード」って書いてあったので、ググったら、にんたまラーメンさん、茨城県を中心に全国20店舗、中国にも3店舗を展開するチェーン店だったのね、しかも創業が1957年って、67年も続いてる老舗じゃない、ん~、先日も書いたけど、全国には自分の知らないラーメン屋さんが、まだまだたくさんあるのね...。「24時間、365日、元気になるラーメンをお届け」って、凄いんじゃないかなぁ(全部の店舗が24時間営業じゃないみたいだけどね)。で、売りはにんにくが入った豚骨ラーメン(味は醤油、みそ、塩が選べるみたい)のにんたまラーメンなんだそうな。
マルちゃん にんたまラーメン監修 にんにくラーメン
 ところで、パッケージにいるこの子は何だ?このパチモン感、ただものじゃないな。
マルちゃん にんたまラーメン監修 にんにくラーメン
 ということで、パッケージの子に夢中になって、いつものフタを開けたときの写真撮るの忘れちゃったwww。
 お湯を入れて、4分で出来上がり。太麺でも無いのになんで4分なんだろう??
マルちゃん にんたまラーメン監修 にんにくラーメン
 調味油(にんにく風味オイルかな?)を入れて、よくかき混ぜていただきました。
マルちゃん にんたまラーメン監修 にんにくラーメン
 にんにく香るとんこつ醤油ラーメンでした。背脂のギトギト感とかもういかにも豚骨醤油な味でしたな。麺は相変わらずのフライ麺だったけど、この脂ギトギトにはマッチしてました。まぁ、スナック菓子感は相変わらずでしたけどねwww。

 にんたまラーメンさんのXのポストをみたらチルドもあるみたいですね。それの方が本物に近い味なのかなぁ。