水槽の仲間たち2017/04/29 07:02

 前回から1ヶ月、やっぱりガラスが汚れてきたので、水槽の掃除をしました。
水槽の仲間たち
 こんな感じで、コケが付いてくるんですよね。
水槽の仲間たち
 ということで、ガラス面のコケを取って、海水をバケツ1杯分交換。
水槽の仲間たち
 で、今回もまた、水槽に住んでいる小さな生き物たちを観察してみました。

 前回紹介したゴマみたいな生き物(たぶんカイムシ)、肉眼で見るとこんな感じ。サイズ感が伝わるようにビニールのスポイトを置いてみた。スポイトの先が2mmくらいなのでその大きさ伝わるかな?
水槽の仲間たち
 今回もポケット顕微鏡で拡大してみた。殻の周りに生えている毛、分かりますかね?これで60倍、120倍まで拡大できるんだけど、120倍だと写真のピントを合わせるのが大変で、上手く撮れなかった...。
水槽の仲間たち
 多毛類の仲間、先端の丸く見えるところが頭。剛毛束も綺麗に見えます。
水槽の仲間たち
 こっちの写真の方が剛毛束、綺麗に見えますね。
水槽の仲間たち
 ウニは相変わらず元気です。ライブロックのレイアウトを崩しながら水槽の中を闊歩してます。うちに来て丸6年、結構、長生きですね。それにしても、何食べてるのかな?ライブロックに引っかいた跡はありますが、ライブロックだけで栄養取れるとは思えないんだけどね...。
水槽の仲間たち
 背びれ切れちゃってるけど綺麗に撮れたので、久しぶりのカクレクマノミのアップ。
水槽の仲間たち
 この子も元気だな...丸10年だもんな...。で、気になったので、寿命をググってみたら、自然界では6年から10年くらい、飼育下だと20年くらいは生きるそうです。てことで、お世話している自分も元気でいないとなぁ。

 今日は、アジアチャンピオンシップの韓国戦を観に秩父宮に行ってきます。先週、勝ったけど韓国相手にいまいちな試合をしたJAPAN、今日は、面白い試合を期待してます。

顕微鏡面白いっ!!2017/03/28 22:49

 水槽が汚れてきたので掃除しました。やっぱり1ヶ月って感じですね。
顕微鏡面白いっ!!
 ガラス面にシアノバクテリアの赤いコロニーがたくさん。
顕微鏡面白いっ!!
 こんな感じで面で広がってるコケもあります。
顕微鏡面白いっ!!
 こちらのコロニーは大きく育ってますね。これ、先日のルーペを使って撮ってます(30倍ってことですね)。
顕微鏡面白いっ!!
 ということで、ガラス面のコケをきれいにして、海水をバケツ一杯分交換しました。
顕微鏡面白いっ!!
 綺麗になりました。
顕微鏡面白いっ!!
 で、海水を捨てたバケツのそこに小さなゴマ粒のようなものがたくさん付いていたので、ひょっとしてと思って、これも先日買った顕微鏡で見てみたら、こんな生き物がいました。
顕微鏡面白いっ!!
 植物の種のような形をしていて、ヒゲのような足を動かしていました。60倍で見た写真、あまり綺麗に撮れてませんね。ググったのですが、一番近そうなのはカイムシかな?ちなみに、肉眼では1mmもありませんでした。
顕微鏡面白いっ!!
 もう少し大きな生き物もいました。60倍では全体を見ることができませんでした。これが頭かな?足のようなものを一所懸命動かしてました。
顕微鏡面白いっ!!
 お腹の方には丸いタマゴのようなものも見られました。
顕微鏡面白いっ!!
 今回は、水換えのついでだったので、顕微鏡以外の準備が無かったので、ちゃんと観察できなかったので、今度は、シャーレ的なものも準備して観察したいと思います。簡易な顕微鏡だけど買って良かったと思ってます。

UVライト2017/03/10 07:12

 海水水槽の小さな生き物を見ようと思って買ったポケット顕微鏡、水槽のガラス表面から内側を拡大してみることができると思ったんだけど、ガラスの厚さでピントが合わせられなかったということは前にも書きました...ということで、あまり出番が無かったのですが、この顕微鏡、UVライトもついてたんですね。で、UVライトといえば、海の生き物、特にイソギンチャクやサンゴなどの刺胞動物の中には、その光で色が変わったりすることが知られています。
 ということで、我が家の水槽をUVライトで照らしてみたら...
ポケット顕微鏡
 なんとも幻想的な感じになりました。ディスクコーラルの緑が鮮やかに見えるようになりました。赤みも綺麗に見えますね。
UVライト
 蛍光灯下ではこんな感じで茶色が強くなって、緑の部分はうっすらって感じです。
UVライト
 ライブロックは、赤く浮かび上がりました。
UVライト
 蛍光灯下では、こんな感じでグレーの地味な色になります。同じライブロックとは思えないくらい色が違って見えます。
UVライト
 ディスクコーラルの触手の先の緑色が、とても綺麗。
UVライト
 蛍光灯下では、こんなに地味な色なんですけどね。
UVライト
 小さい、ディスクコーラルは口盤が赤く輝いて見えます。
UVライト
 やっぱり地味だよね。
UVライト
 でも、このUVライト面白いかも、たまに、これで水槽の中覗いてみよっと。

ヨコエビの動いているとこ2017/02/17 07:02

ヨコエビの動いているとこ
 昨日のヨコエビの動いているところです。ポケット顕微鏡だと、丁度良いところで写真やビデオを撮るの難しい...。

今回は、間が空きました2017/02/16 07:04

 以前、掃除したのが年末だったので、約1ヶ月ですね。冬だからか、コケが付くのが遅くなったかも。
今回は、間が空きました
 サンゴ砂も茶色くなってきました。
今回は、間が空きました
 ガラス面側は、1cmくらいの深さのところまで茶色くなってます。
今回は、間が空きました
 背面のガラスにもコケ。ということで、コケを取って、バケツ1杯分の水を交換しました。
今回は、間が空きました
 スッキリしました。
今回は、間が空きました
 サンゴ砂も上の写真に比べると、白くなってるの分かりますよね。
今回は、間が空きました

 今回、水換えのときに出てきた小さな生き物たちを、ポケット顕微鏡で観察して写真も撮ってみました。
 まずは、ヨコエビの仲間、動いているところも見ることができました。黒いところは眼点ですね。
今回は、間が空きました
 藻類ですね。シアノバクテリアかな?糸くずみたいなのも生きてました。ニョロニョロ動いてました。
今回は、間が空きました
 多毛類、ゴカイの仲間ですね。肉眼だと赤く見えるんですけどね。黒くみえるところが眼点ですね。剛毛が綺麗に見えました。
今回は、間が空きました
 これは、違う個体、頭がよく分かりませんでした。もしかしたら、千切れちゃったのかもしれませんね。
今回は、間が空きました
 60倍でもここまで見ることができます。120倍まで見られるんだけど、120倍だと、なんだか分からないかも...。あと、ポケット顕微鏡なので、ピントあわせや、スマホのカメラを合わせるのが結構大変でした。

 でも、面白い...。