メタルクラスタホッパー VS バーニングファルコン2021/03/01 07:00

 コマ撮り動画を作るために、まずはAmazonで簡単な三脚を買って、テスト撮影してみた。

 前に買った装動のゼロワンのメタルクラスタホッパーと、バーニングファルコンでね。
メタルクラスタホッパー VS バーニングファルコン
 今回は、まず撮影の感触だけつかむってことで、フィギュアの動きは行き当たりばったり。ムッチャ雑な感じで、位置の当たりも付けてないし、アクションのストーリーもまったく無く、なんとなくそれっぽく動かしただけ。
 写真には後加工で、プログライズホッパーブレードとザイアスラッシュライザーが当たる時とバーニングファルコンのキックが当たる時のの火花をウインドウズのアクセサリのペイントで描いた。で、写真のつなぎは、Windows Live ムービーメーカーで、1枚当たり0.1秒で32枚。約4秒弱の動画です。

 ちょっと、それっぽく出来てるんじゃない?メタルクラスタホッパーが負けちゃってるけどね。

 こんどは、ちゃんとストーリーや背景も考えて撮ってみようっと。

HENSHIN2021/02/23 07:23

 新宿伊勢丹のバンダイさんの仮面ライダーをモチーフにしたアパレル?ブランドHENSHIN by KAMEN RIDERPOP-UPショップに行ってきた。
HENSHIN
 仮面ライダーをモチーフにしてるとは思えないカッコいい店内。展示されてたTシャツやフーディのデザインもカッコいい。
HENSHIN
 で、今回見たかったのは、仮面ライダーをイメージしたスニーカー。まだ、クウガとファイズとダブルしか発売されてないんだけど、順次発売されるんじゃないかな。ちなみに、小さくて分かりづらいと思うけど、ライダーのブーツの底面とスニーカーの底面のパターンが同じなんだよね、そういうこだわり好きだなぁ。
HENSHIN
 まずは、クウガ。クウガの赤と茶をメインにした配色で、光沢のあるガラスレザーがクウガのボディをイメージしてるんだと思います。ちょっと丸いイメージだね。
HENSHIN
 ファイズは、ちょっと機械的なイメージで例の赤い縁取り(リフレクターライン)とメタリックな質感でデザインされてます。クウガに比べるとシャープな感じかな。
HENSHIN
 最後はW(ダブル)。ダブルといえば 翔太郎とフィリップ、2人で1人のライダーになるということで、右足がサイクロンのメタリックグリーン、左足がジョーカーのパープルブラックとダブルのボディと同じ配色になってます。スニーカーのアッパー部分のデザインもダブルのボディのイメージで作られてて、自分はこれが今回のデザインのなかでは一番カッコいいと思う。ちなみに、写真撮り忘れちゃったけど、インナーソールのデザインもカッコいいんだよ。
HENSHIN
 で、Tシャツ買っちゃいました。元コム・デ・ギャルソンのデザイナーだった丸龍文人さんとのコラボレーションのもの。そうそう、持ち帰り用のショッパーもオリジナルでカッコいい。
HENSHIN
 カウチンセーターの模様風のクウガの顔がデザインされたTシャツで、この写真じゃ分からないけど、ボディの形状がちょっと変わってて、形としてはビッグTなんだけど、脇からの側面にきり返しがあって、モード系のTシャツっぽい(って、言葉じゃ伝わらないか...)。まぁ、要はカッコいいってこと。
HENSHIN
 背中にはHENSHINのブランドロゴとFUMITO GANRYUの文字がプリントされてます。
HENSHIN
 おまけに、HENSHINオリジナルのウレタンマスクもらった。
HENSHIN
 よそ行きTシャツがまた1枚増えちゃった。

いつものところ2021/01/16 07:15

 秋葉原に行ったので、いつもの定点観測。地下の特設が入れ替えのためかオープンしていなかったので、2階のみ見に行ってきた。

 まぁ、前回確認したものと変わってなかったけどね。鬼滅の刃の柱の皆さん勢ぞろい。このディフォルメフィギュアは何度見てもカワイイ。煉獄さんもいいけど、胡蝶さんカワイイな、センターにいるだけあるよね。
	 いつものところ
 グリドンとブラーボ、これも前回からポーズも変わってないけどカッコいい。
いつものところ
 セイバーのライダー達は特設のときより見やすくなったかも。カリバーは、ライトアップで映画のワンシーンみたいにかっこよくなってた。
いつものところ
 セイバー、ブレイズ、エスパーダのそろい踏み。これ、ホント、カッコ良いよね。テレビの本編ではエスパーダ出てこなくなっちゃったけど、この後の展開はどうなるのかな...。ノーザンベースのライダーそろい踏みも見てみたいな。
いつものところ
 年末に発売になった、仮面ライダーフォーゼのロケットステイツ。フォーゼ見てないのでよく分からないけど、これもカッコいいね。
いつものところ
 それにしても、セイバーのノーザンベースのライダーたちのS.H.Figuartsは、何時になったら発売になるんだろう...。

劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死身の剣士と破滅の本 劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME2020/12/25 07:07

 本来だったら夏の映画で、アナザーエンディングかトゥルーエンディングでバトンタッチ映画だったんですけどね...で、もう一本は、本編を補完するストーリーものだったはずなんですけど...コロナウイルスの影響で、例年とは違った趣になってしまいました。

 まずは、劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死身の剣士と破滅の本。ワンダーワールドで封印されていた破滅の本が、不死身の剣士バハト(バハト自身も封印されていたみたいだけどね)に解放され、ワンダーワールドと現実世界が破壊されていくって話。このバハト、今後本編にも絡んでくるってことなので要注目ですね。24分と短い映画で正直ストーリーはありません、ぶっちゃけ6人の剣士ライダーのプロモーションビデオです。とにかく、セイバー、ブレイズ、エスパーダ、バスター、剣斬、スラッシュのカッコいいバトルシーンがてんこ盛り。バトルシーン好きにはたまらないんじゃないかなぁ...。
劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死身の剣士と破滅の本 劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME
 一方、ゼロワンの劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIMEは、本編最終回から繋がる話。ストーリーは、最終回でアズがエデンドライバーとエデンゼツメライズキーを渡した伊藤英明さん扮するエスが仮面ライダーエデンとなって、60分で世界を破壊し新しい世界を作るって宣言し、或人社長=ゼロワン、滅亡迅雷.netのメンバー、バルキリー、バルカン、サウザー、イズがそれを防ぐって話。

 或人もかっこよかったけど、今回は、滅が大活躍でした、この映画の主役は或人と滅といっても過言じゃない、それぐらい、滅はカッコ良かった。バルカンと迅の絡みも相変わらず面白かったなぁ...ゴリラの自虐ネタ健在でした。あと、イズちゃんですね。やっぱカワイイし、今回は、あっと驚く展開もあります(これは、映画を見てのお楽しみね)。もちろん、お笑いもきちんとちりばめられてて、特に天津垓は相変わらずでした。今回のキーパーソン役のアキラ100%の100%vs1000%の対決?シーンもお笑いのシーンとはいえ、きちんとストーリーの重要な位置を占めてたし、ラストシーンのメンバーとの絡みも良かったですよね。でも、一緒に観た息子曰く、様々な元凶を作ったのが天津垓のクセに偉そうだって...アークを暴走させたことによって影響を及ぼしたのがAIロボットだけじゃなくて、AI搭載ナノテクノロジー開発もってことだからね。
 
 それにしても、AIにロボット、ナノテクノロジーに仮想現実と未来を感じさせる作品でした。コロナウイルスの影響があって休止した4週間が無かったら、どんな、展開になっていたか気になりますねぇ...。

いつもの確認2020/12/13 07:37

 秋葉原に行ったので、いつもの定点観測TAMASHII NATION TOKYOに行ってきた。

 まもなく映画公開の仮面ライダーのS.H.Figure。今回は、セイバーとゼロワンのバトンタッチ映画、というか2本立てだね。ゼロワンはテレビ放送の続き、というか最終回の伏線に繋がるお話、セイバーは不死鳥のライダーが出てくるって話なんだけど、テレビと繋がるのかな?
いつもの確認
 ということで、炎と水と雷のライダー達。このディスプレイカッコいい。それぞれの特性に合わせたジオラマがいい感じ。
いつもの確認
 で、敵の仮面ライダーカリバー。飛羽真がセイバーになる前、先代のセイバーがカリバーだったって話になってますよね。この後どうなるのかなぁ...。
いつもの確認
 で、ゼロワンのほうは、シャイニングホッパーと映画の敵役の仮面ライダーエデン。この二人の関係もどうなるのか映画が楽しみですね。
いつもの確認
 2階の展示コーナーはゲッターロボが中心で(ちなみに、写真は撮ってこなかった...)仮面ライダーの展示はいつもより少なかったかな。
 ということで、仮面ライダーオーズのタマシーコンボとゼロワンのシャイニングホッパー。タマシーって、タカとイマジンとショッカーのコンボなんですね。ん...、タカはわかるけど、イマジンとショッカーって何?
いつもの確認
 ゼロワンのメタルクラスタホッパー。本編でもっと違った活躍があると思ってたんだけどね...アークの力をもっと活用して強くなるって感じでね。コロナウイルスがなければもっと膨らませたような気がするなぁ...。
いつもの確認
 鎧武のスピンオフ。右が仮面ライダーブラーボのキングドリアンアームズ、左が仮面ライダーグリドンのライチアームズ。師弟コンビってことですね。そういえば、この二人、変身前の姿でセイバーにゲスト出演してたよね。
いつもの確認

 流行の鬼滅の刃のフィギュアもいたので撮ってきた。
 柱のディフォルメフィギュア、これ、かわいいぞ。それにしても煉獄さんは、派手だな。
いつもの確認
 もちろん、炭治郎もいました。ん~、カッコいいですね。
いつもの確認
 そういえば、最終巻も面白かったな...。