台湾行ってきた 42017/05/07 07:18

 最終日の朝も、この食材でサンドイッチを作りました。これだと、野菜もちゃんと取れるのでいいですよ。
台湾行ってきた 4
 ホテルの最上階に庭園があるというので、雨の中見にいって来た。ん~、花を期待したんだけど...咲いていませんでした...残念。
台湾行ってきた 4
 饅頭、リベンジしました。この日は、口頭ではなく、スマホに「豆沙包」って打って、それを見せて注文しました。
台湾行ってきた 4
 ねっとり、中華のこしあん。中華のこしあんって、ちょっと甘すぎたりすることがあるのですが、このこしあんは甘すぎず美味しかったですよ。小さなカウンターだけのお店なんですが、侮りがたしでした。
台湾行ってきた 4
 この日は、お取引先の事務所に行って商談、2年ぶりの訪問です。自分にとって、取引先の事務所の前にあるこの噴水を見ると台湾に来たな~って感じがします。シダ植物の感じなんてとってもいい感じです。しっかり、手入れされているのが伝わってきます。
台湾行ってきた 4
 帰国前、最後の食事もキャラクターレストランに行きました。サンリオさんのぐでたまのレストラン。ところで、レストランの外観の写真、撮るのを忘れちゃいました...。
台湾行ってきた 4
 もちろん、店内はぐでたま一色。
台湾行ってきた 4
 記念撮影用のフィギュアはもちろん...
台湾行ってきた 4
 トイレのサインもぐでたま
台湾行ってきた 4
 入り口の男女の表示もぐでたま。これ、良く考えられてます。
台湾行ってきた 4
 なんと、こんなところまでぐでたま。最初、気がつかなかった...。
台湾行ってきた 4
 もちろん、テーブルにもぐでたま。「力がでない...」って感じかな?
台湾行ってきた 4
 ランチョンマットもぐでたま
台湾行ってきた 4
 デザインが何種類かあるみたいです。
台湾行ってきた 4
 塩とコショウ入れに、楊枝さしもぐでたま仕様。隠れちゃってますけど、紙ナプキンにもぐでたまがいますね。
台湾行ってきた 4
 もちろん、取り皿も...どこまでぐでたまやねん!!
台湾行ってきた 4
 ということで、メニューもぐでたまだらけ。リゾットです。右側の茶色いのはサーモンフライ、白いのはホワイトクリームのソース。このソースをぐでたまライスにかけていただきます。お値段は、NT$320、約1,200円。
台湾行ってきた 4
 これ、なんだと思います?
台湾行ってきた 4
 ピザです。白いところはメレンゲ、具材はネギとか入っていて少し和風な感じでした。NT$280、約1,000円でした。
台湾行ってきた 4
 店舗お勧めのフライの盛り合わせ。揚げたてで、サクサク、カリカリで美味しかったです。お勧めするだけあるって感じでした。NT$480、約1,800円。とここまで食べてこの量、台湾のスタッフと2人では多すぎでした、隣のカップルも食べきれてませんでしたね。ということで、残した分は台湾事務所へのお土産にしてもらいました。こういうところが、海外はいいです。日本だと、なかなかできるレストランありませんよね。そういえば、米国出張したとき、現地のスタッフが、「自分でお金を払っていて自分のものだから、どうするかは自分の勝手でしょ」って行ってたのを思い出した。そりゃそうだけどね...。
台湾行ってきた 4
 デザートにぐでたまパンケーキ。NT$160、約600円、ベビーカステラみたいな味でした。スタッフが言うには、鳥の巣をイメージしているそうで、巣の部分の表現はベビースターラーメンでした。
台湾行ってきた 4
 カプチーノ、ぐでたまマシュマロ付き。
台湾行ってきた 4
 台湾のスタッフは、ダージリンティー。ティーパックがぐでたま仕様でした。
台湾行ってきた 4
 このキャラクターレストランも、話題性だけじゃなくて食事の味も美味しくて、満足でした。
 カウンターの上にレストランのスタッフのいたずら書き?中国語、なんて書いてあるか聞いたら「いただきます」なんだそうです。
台湾行ってきた 4
 今回、日系小売業の調査のはずだったのですが、キャラクターレストランの調査になっちゃいました...。小売が元気がなくて、飲食が好調っていうマーケットの状況をそのまま表したような調査でした。
台湾行ってきた 4
 やっぱり、全日空の機内食は、美味しかった。これで同じ値段だからなぁ...やっぱり日系の方がいいかなぁ。
台湾行ってきた 4
 そういえば、先日アカデミー賞を総なめにした映画「ラ・ラ・ランド」の監督の作品「セッション / Whiplash」を帰りの機内で見ました。この映画見たかったんですよね。音楽学校でプロのドラマーを目指す若者とその教師の話。教師の指導が度を越していて、若者が疲弊していくって話なのですが、実際は...っていうサクセスストーリー。ハッピーエンドではないけど、あぁ、そうなるのね...って感じ。そうだ、アカデミー賞といえば、教師役のJ.K.シモンズさん、この映画で助演男優賞を獲ってました。この監督、弱冠32歳だけど才能あるのね~。ということで、面白い映画でしたよ。

台湾行ってきた 32017/05/06 07:02

 「アップグレードした」ってホテルのスタッフに言われたのに部屋は普通、どこがアップグレードかなって考えてたらこういうことだったのね。部屋は最上階、これがホントの意味のアップグレードってか?ダジャレじゃん。
台湾行ってきた 3
 ということで、ホテルの朝食。この日は、この具材でサンドイッチを作って食べました。
台湾行ってきた 3
 台湾といえば、肉そぼろ。これは食べないわけに行かないよね。これ、美味しかった、以前はなかったような気がする。
台湾行ってきた 3
 朝食の後、ホテルの周りを散歩してたら饅頭屋さんを発見。
台湾行ってきた 3
 値段も手ごろ(1個NT$20前後、日本円で100円以下)だったので、試しに買ってみた。食後だったので、あんまんを買った。
台湾行ってきた 3
 1個だと、こんなビニール袋に入れられます。これぶら下げてホテルに戻った。
台湾行ってきた 3
 美味しそうでしょ。
台湾行ってきた 3
 具材を確認しようと思って割ったら、あんまんじゃなくて肉まんでした。「ビーンズ バン」って言ったつもりなんだけど、「ビーフ」って聞こえたのかな?それはさておき、肉汁もたっぷりで、味は美味しかったです。1個NT$22、日本円で約90円でした。
台湾行ってきた 3
 で、この日のお昼は、サンリオさんのキャラクターカフェに行ってきました。キャラクターはシナモロール、何でも、今年デビュー15周年なんだそうな。ショップ前のアーチも立派、というか大きい。これも、ザッツ・台湾って感じ。
台湾行ってきた 3
 お店の中は、シナモロールワールド。床にはおおきなステッカー。
台湾行ってきた 3
 フォトスポットもありました。
台湾行ってきた 3
 店の奥のこのフォトスポットの前では、お客さんが写真撮ってました。インスタにアップするのかな?
台湾行ってきた 3
 テーブルセットもシナモロール。ここで、面白かったのは、テーブルの上に水の入ったコップがすでにおかれていて、埃が入らないようにコースターが上に置かれていたこと。ん~、これ、合理的というかなんと言うか...。
台湾行ってきた 3
 テーブルには、シナモロールとそのお友達のプレートがおいてありました。
台湾行ってきた 3
 サンリオさんのホームページによると、この子はエスプレッソ
台湾行ってきた 3
 茶色の子がカプチーノ、手前の小さいのがみるく
台湾行ってきた 3
 この子は、女の子かな?モカ。なんか、カフェつながりな名前だな...。
台湾行ってきた 3
 メニューはこんな感じ。
台湾行ってきた 3
 で、食事の方はというと、カワイイ演出がされていますが、味は本格的なイタリアンでした。これは、シーフードスパゲティ。
台湾行ってきた 3
 スモークサーモンのサラダ。
台湾行ってきた 3
 リゾット。何のリゾットなのかひかえるの忘れちゃった。
台湾行ってきた 3
 ハンバーグコンボ。
 キャラクターカフェって、味が残念なことが多いのですが、ここは、味もちゃんとしてて美味しかったです。
台湾行ってきた 3
 カプチーノ。この演出、キャラクター好きにはたまらんのでしょうな。
台湾行ってきた 3
 シナモロールの顔のチーズケーキ。わた飴は、雲のイメージなのかな?シナモロールってその大きな耳で空を飛べるらしい?
台湾行ってきた 3
 ちなみに、デザートはテイクアウトもできるそうで、これはカップケーキ。
台湾行ってきた 3
 シナモロールの顔のケーキももちろんテイクアウトできます。上にも書きましたが、味も美味しくて楽しめました。
台湾行ってきた 3
 この後、カンファレンスに参加して会場を出たところで見覚えのあるものが...そうです、YAYOIちゃんの作品「南瓜」でした。素材はステンレスかな?直径1.5mくらいのサイズ、2010年の作品だそうです。
 ん~、こんなところで、YAYOIちゃんの作品に出会えるとは、ファンとしてはうれしいかも。
台湾行ってきた 3
 で、この日は会食の後、アイスでも食べようかとセブンイレブンによったら、キティちゃんのコールドストーンさんとのコラボアイスが売られました。もちろん、買いましたよ、せっかく買うなら、こういう、ちょっと話題になりそうなものがいいよね。
台湾行ってきた 3
 アイスどら焼でした。残念なのは、どら焼きの生地の焼印がキティちゃんじゃなくて、コールドストーンさんのロゴだったこと。これ、やっぱりキティちゃんだよねぇ。台湾のアイスって、いまひとつってことが多いのですが、このアイスは美味しかったですよ。
台湾行ってきた 3
 それにしても、台湾の人、キャラクター好きなんだな...。

台湾行ってきた 22017/05/05 07:03

 信義三越さんの1階のLINE FRIENDSショップ。
台湾行ってきた 2
 LINEさんの店舗のアイキャッチのフィギュア...いや、でかすぎでしょ。香港のLINEショップのフィギュアも大きかったけど、これは、でかい。左に映ってる人と比べると分かってもらえるかな...3mは優にありますね、それにしても、デカイ。
台湾行ってきた 2
 このLINEショップはグッズの販売がメインですが...
台湾行ってきた 2
 テイクアウトのドリンクと人形焼のショップが併設されていました。
台湾行ってきた 2
 チョコ味と抹茶味、LINEのキャラクターのクマのブラウンの形をした人形焼。
台湾行ってきた 2
 8個でNT$100、日本円で約400円でした、1個50円てことですね。下の写真の左がチョコ味、右が抹茶味です。結構、美味しかったですよ。
台湾行ってきた 2
 で、このショップ、そのブラウンの妹、チョコのお店ってことなんだそう。ということで、いたるところにチョコのフィギュアがいます。
台湾行ってきた 2
 テイクアウトのカウンター側には、カフェでくつろぐチョコ。こういうフォトスポットが店舗のいたるところにあります。お金かけてるよな...
台湾行ってきた 2
 おなじみのヒヨコのサリーブラウン、ウサギのコニー。とにかく何体いるんだって感じ、で、ちゃんと横に立ったり、座ったりして写真撮れるようになってる。
台湾行ってきた 2
 リビングでくつろぐチョコって感じですかね。ここでも、隣に座って写真撮れるようになってますよね。
台湾行ってきた 2
 店の表側だけなのかと思ったら、奥にも(大きなフィギュアの裏側ですね)フォトスポットがありました。ショップというより、フォトスタジオって感じですな。ちなみに、台湾のスタッフによると商品はあまり売れていないらしい。
台湾行ってきた 2
 三越の隣の微風=BREEZEというモールには、なんと、小さなくまモンショップがありました、ホント、アジアの人はキャラクター好きだよね。ほっぺの赤い丸をモチーフにした床の赤いドットがカワイイですな。
台湾行ってきた 2
 そしてそのモールの前には、ジーンズショップのRight-onさんのオープン告知のオブジェ。上のチョコのフィギュアもそうだけど、こういうオブジェみたいなもののサイズが半端じゃない。手提げ袋の高さだけでも2mくらいあったもんね。
台湾行ってきた 2
 初日の夜は会食の後、またホテルのそばの「饞」って難しい名前の居酒屋に行ってきた。それにしても、おしゃれな内装です。
台湾行ってきた 2
 この手ぬぐい、自分は好きです。真ん中にいたのツキノワグマですな。
台湾行ってきた 2
 飲んだ後、セブンイレブンによったら、日本が誇るキャラクターのキティちゃんとちびまる子ちゃんのコラボのキャンペーン。ポイントを集めるとアクセサリー(ペンダントヘッドかな?)が買えるっていうキャンペーン。香港もそうだけど、台湾の方もこういうキャンペーン好きですね。28種類あるけど、これを全部集める人もいるそうな。日本じゃ成立しないだろうなぁ...。
台湾行ってきた 2
 改めて、台湾の方のキャラクター好きを再認識した一日目でした。

台湾行ってきた 12017/05/04 07:02

 先週、1年ぶりに台湾に行ってきた。

 まぁ、仕事なんですけどね、今回の目的は、日系の小売業の調査って感じ。で、今回は、久しぶりに日本の航空会社で行きました。普段、見積もりとって一番安い航空会社を利用しているので、海外の航空会社で出張に行くことが多いのですが、今回は、なんとANAさんこと全日空さんが一番安かったんですね~。日本の航空会社、久しぶりで、勝手にテンションあがっちゃいました。しかも、ボーイング787、話題の機体にも乗れて、これもテンション上がる要因の一つでした。
台湾行ってきた 1
 今回、非常口前の足が伸ばせる席が確保できたのですが...ん~、なんか変。
台湾行ってきた 1
 そうなんです...狭いんですね。一応、足は伸ばせるんですけど、見たとおり、機内の壁が迫ってて、左側は壁が覆いかぶさっている感じでした。787は中型機ってことなんだけど、こんなんなんだね...。
台湾行ってきた 1
 でも、トイレが広かったり、機体も新しかったからよかったかな。
 さて、今回、台北までは飛行時間が短いので、長い映画は最後まで見られないってことで、短めの映画を選びました。アンディ・ラウさん主演の「Mission Milano」って言う、アクションコメディ、共演は、ホアン・シャオミンさん、この方、TOKIOの松岡くんに似てますな。ストーリーは、ラウさん演じる香港国際警察の刑事さんと、シャオミンさん演じる怪盗が協力して、水をかけると一瞬で成長し実がなる種を狙うテロリストとその種を争奪するって話。世界の食糧事情を解決する凄い種なんだけど、何でテロリストがそれを狙ってるのかさっぱり分からない。というか、ザッツ・香港コメディで、とにかくストーリーよりアクションと、おバカな展開だけで90分を持たせるっていうすばらしい映画。そうだよ、このくだらなさが香港映画だよって感じでした。アンディさん、シリアスな映画しか見たこと無かったのですが、これ、怪演です。離陸の時に寝てなきゃもう少し長い映画見られたんだけど、まぁいいかな、なんにも考えなくていい映画見るってのもね、あと、お金払って観にいかないもんな。
台湾行ってきた 1
 さて、お約束の機内食、やっぱり、全日空の機内食は美味しい。温かい海鮮ちらしでした、ホタテもエビも美味しかった。そして、麺類、今回は素麺だったけど、これうれしいよね。
台湾行ってきた 1
 ということで、無事、台北の松山空港に到着。蝶が飛ぶ素敵な島国だよね~。松山空港も綺麗になっていい感じです。
台湾行ってきた 1
 今回のホテルの部屋は普通の部屋でした。まずは、チェックインして荷物を置いて市場調査に...。
台湾行ってきた 1
 今回は、台北101のある信義地区にあるショッピングモールの店舗を視察。ジブリ好きじゃないんですけどね...「どんぐり共和国」にお邪魔しました。香港のハーバーシティにもあるけど、そこより広かったですね。ジオラマがかわいいですな。
台湾行ってきた 1
 ネコバスの行き先がちゃんと「信義」になってます。
台湾行ってきた 1
 トトロです、ちょっと痩せてないか?
台湾行ってきた 1
 映画の中で、トトロと一緒にバスを待つバス停ですね。
台湾行ってきた 1
 スイッチを押すと、トトロの寝床に明かりがつく仕掛けもありました。
台湾行ってきた 1
 ミニチュアのジオラマも可愛かった。
台湾行ってきた 1
 メイちゃん可愛い。
台湾行ってきた 1
 結構、お金掛かってますよ、このお店。台湾でも、ジブリは人気があって、休日はお客さんでいっぱいだそうです。
台湾行ってきた 1
 GAPにはストームトルーパーがいました。日本では26日から展開なんですね。どおりで東京で見たことなかった...。
台湾行ってきた 1
 台北といえば、たくさんのスクーターなんですが、最近、このGOGOROというメーカーの電気スクーターが人気なんだそうです。台湾のスタッフによると1台日本円で40万円くらいするそうです。ググッたら、政府の補助金を入れると日本円で20万円台で買える廉価版もリリースされているそうです。
台湾行ってきた 1
 台湾のスタッフが「PLAZAもあるよ」っていってつれてってくれたのですが、棚の中がガラガラ。そういえば、昨年末に台湾の小売事業から撤退ってニュースあったな...。
台湾行ってきた 1
 「BYE BYE SALE 商品全面70%OFF」
台湾行ってきた 1
 日本人として、なんか切ないですな...そういえば、統一企業さんと協業していた阪急百貨店さんも撤退しちゃって「統一阪急百貨店」から「統一時代百貨店」に変わってたな...なんか、切ない。

台湾出張行ってきた 62016/05/14 10:04

 先日、台湾に行ったとき、台北にハローキティのしゃぶしゃぶレストランがあるってんで、つれってってもらった。
台湾出張行ってきた 6
 つれてってもらったので、場所よく分からなかった。一人じゃ行けない...。
台湾出張行ってきた 6
 「HELLO KITTY SHABU-SHABU」って店名なんですね。そのまんまジャン。
台湾出張行ってきた 6
 入り口の前には、お鍋を持ったキティさんのフィギュア、プリンさんといい、こういうの得意だよね、中華圏。
台湾出張行ってきた 6
 座布団にもキティさん...徹底してるなぁって感心してたら、連れてきてくれた方が「裏返してみて」って言うので、裏返したら...
台湾出張行ってきた 6
 なんと、シイタケになってました。ん~、のっけから手ごわい感じ。
台湾出張行ってきた 6
 しゃぶしゃぶの準備が終わって、さらにびっくり。
台湾出張行ってきた 6
 まずは、鍋。蓋にキティさんはもちろん、もち手にもキティさんがいます。
台湾出張行ってきた 6
 鍋だけじゃありませんよ。お玉いれ、湯のみ、おわんまで、キティさんのデザインが入っています。
台湾出張行ってきた 6
 で、野菜のかごには...キティさんのおふ。
台湾出張行ってきた 6
 お手拭とお箸いれも当たり前にキティさんがいます。もちろん、下に敷かれている紙にもキティさん。ん~、徹底してますね。
台湾出張行ってきた 6
 キティさんのリボンの形をしたイカ墨ボール。
台湾出張行ってきた 6
 キティさんの顔の形のコラーゲンボール。そういえば、台湾の鍋といえばコラーゲンボールが定番ですよね。
台湾出張行ってきた 6
 キティさんの顔の形の練り物。
台湾出張行ってきた 6
 セットの茶碗蒸しにもキティさん。ん~、どこまでキティさん尽くしなんだろう。で、まずは鍋が暖まる間、この、茶碗蒸しをいただきました。この手のレストランの料理、お世辞にもあまり美味しくないことが多いのですが、この茶碗蒸しは美味しかった。こりゃお鍋も期待できるかも。
台湾出張行ってきた 6
 スープは台湾ですからね、2色のスープ。白い方がトンコツ、黒っぽく見えるのが地獄麻辣湯。辛いけど漢方も入っていて、体にはいいと思う。自分は、台湾のこの味、結構好き。日本ではなかなか同じ味に会えない。
台湾出張行ってきた 6
 肉の盛り付け。豚肉はボタンの花になっています。あっ、でもこれ、一緒に行った人が頼んだもの。
台湾出張行ってきた 6
 自分が、頼んだのは鶏肉。鶏肉も薄くスライスされてます。ん~、これどうやって切ってるんだろう?
台湾出張行ってきた 6
 ということで、鍋、美味しかった。ちなみに、締めはうどんでした。
 で、デザートはワラビもち。脂っこいものを食べた後は、やっぱりデザートだよね、口がすっきりします。
台湾出張行ってきた 6
 一緒にいった人がオーダーしたキティのラムネ。ここにもキティさんが...。
台湾出張行ってきた 6
 座敷の壁にはキティさんのレリーフ。座敷を出るまで、食べるのに夢中で気付かなかった。
台湾出張行ってきた 6
 メニューもやっぱりキティさん。
台湾出張行ってきた 6
 中も良くできてるので、全ページ、撮ってみた。
台湾出張行ってきた 6
 ほんと、よくできてます。これがベースのセットの説明ページかな?
台湾出張行ってきた 6
 リボンのイカ墨ボールなどのページ。
台湾出張行ってきた 6
 これは、一品料理のページかな?
台湾出張行ってきた 6
 それとも、こっち?
台湾出張行ってきた 6
 これは、ドリンクのページだよね。
台湾出張行ってきた 6
 ということで、また来てみたいと思えるレストランでした。でも、予約を入れるのが大変らしい。観光でくることがあれば、台湾のスタッフにお願いしちゃおっと。