台湾 小ネタ2017/10/16 07:07

 ホテルの近所の工事現場。日本でも、交通整理のロボットが活躍していますが、台湾にもいました。それにしても、良く見るとかなりシュールな仕上がりになってます。自分が見たときは動いてなかったのですが、これ、動くんかな?
台湾 小ネタ

 ホテルの近所のちょっとお高めのマッサージ店。足湯の場所の外にはなぜかカモ、何で、カモなんだ?ちなみに、この店、足裏マッサージと全身マッサージのセットで100分、NT$1,800(日本円で約6,700円)...ちょっと、高いよな。次回は、現地法人のスタッフにもっとリーズナブルなお店教えてもらおう。
台湾 小ネタ

 擔仔麺を食べた帰りに、見つけたキティさんデザインのスクーター。
台湾 小ネタ
 ロボットみたいだけど、本物かな?
台湾 小ネタ
 スクーターは台湾の電動スクーターメーカーGogoroの商品でした。日本では住友商事さんと提携するみたいですね。
台湾 小ネタ

 信義地区で見つけた。銀座の天賞堂さんの角にいる天使と同じポーズで広場を見ています。ここ、何度も通ってたけど、初めて気がついた、そして、ちょっとうれしかった。日本と台湾、繋がってるって感じがするなぁ。
台湾 小ネタ

 遠東SOGOの玩具コーナーで見つけた。このフォルム、ちょっと、偽物チックだよね...。
台湾 小ネタ

 松山空港のシンボル、ペガサス像。なんか、カッコいいよね。
台湾 小ネタ

 羽田空港でも見ましたが、松山空港の売店には、これでもかってくらいのたくさんのサンリオさんのキャラクタージェットのミニチュアが販売されてました。キャラクタージェット、こんなにたくさんあったのね。
台湾 小ネタ
 松山空港で時間があったので、普段行かない、国内線のカウンターの方まで行ってみたら、なんと、ばつ丸のフォトスポットがあった。
台湾 小ネタ
 キャラクタージェットを就航している、EVA AIRの国内線の子会社UNI AIRが国内旅行のキャンペーンでばつ丸を使ってるからってことらしい。チケットカウンターのデザインもばつ丸仕様になってました。
台湾 小ネタ
 やっぱ、日本のキャラクターが海外で活躍してるとうれしいよね。

台湾での食事2017/10/15 07:12

 いつきても、台湾の食事はやっぱり美味しい。日本人にもあう、やさしい味付けなんだよね。
 ということで、お取引先とのお食事会。「富錦樹台菜香檳 at FujinTree」という台湾料理とシャンパンを楽しめるレストラン。
台湾での食事
 店舗の外観はこんな感じ、手前がカフェで、奥が台湾料理レストラン。外観だけからは台湾料理のレストランとは見えませんな。
台湾での食事
 店内も、天井からこんな感じで、芝生のオブジェがぶら下がってます。調度品もシンプルでおしゃれでした。
台湾での食事
 で、出てくるのは台湾料理なんですね。まずは、鶏肉の蒸し物、パクチーソース添え。
台湾での食事
 カキと油条の炒め物。これ、ムッチャ美味しかった。
台湾での食事
 焼ビーフン。あっさり、やさしい塩味でした。
台湾での食事
 これ、名前教えてもらったのに忘れちゃった、野菜の炒め物。
台湾での食事
 デザートの杏仁豆腐。杏仁豆腐自体は甘くなくて、黒蜜をかけていただきました。
台湾での食事
 お食事会とか接待にピッタリのお店でした、5人でNT$5,456(日本円で約20,000円)お酒も飲んで一人4,000円だとリーズナブルなんじゃないかな。

 ホテルの朝食はバイキング。
台湾での食事
 今回も、こんな感じで材料を取って来て...
台湾での食事
 サンドイッチを作って食べました。
台湾での食事
 これ、我ながら良いアイデアだよな。
台湾での食事

 夜、少し小腹がすいたので、一人で、魯肉飯と擔(担)仔麺の店に行って来た。
台湾での食事
 お店の表はこんな感じ、究極のオープンキッチンですな。
台湾での食事
 オーダーは注文用紙に記入するタイプなので、漢字が分かれば、問題なくオーダーできます。注文したのは、魯肉飯と擔仔麺、どちらもあっさりとした味で美味しかったです。お店のオネエさんの愛想が無茶苦茶悪かったのですが、味は美味しかったので、次回以降も食べたいと思います。
台湾での食事

 帰りの日のお昼に現地法人のスタッフに連れて行ってもらいました、ディンタイフォン(鼎泰豐)の本店。店の前には、順番を待つ人であふれてました。案の定、待たされたのですが受付のスタッフがテキパキとしていてあまりイライラしませんでした。やっぱり観光客が多いのかな、周りは日本語、韓国語、英語が飛び交ってました。
台湾での食事
 テーブルの上に小龍包のマスコットのテーブル番号スタンド。
台湾での食事
 キュウリのピリ辛漬け、これ、美味しいんですよね~、日本のディンタイフォンにもあるけど、キュウリの味が微妙に違って同じ味では無いですね。自分は、台湾の味のほうが好きです。
台湾での食事
 これは、はずせませんねの小龍包。スープ少なめだったのは、気のせいかな...もちろん、味は美味しかったですよ。
台湾での食事
 牛筋麺、これの具なしのスープ麺も美味しいんですよ。牛筋は台湾や香港ではポピュラーだけど、日本ではあまり見ないよね。自分好きなんだけどなぁ...。
台湾での食事
 サツマイモの葉の炒め物。空芯菜はポピュラーだけど、このサツマイモの葉は珍しいよね。台湾ではポピュラーなのかなぁ?
台湾での食事
 ピリ辛エビワンタン、エビがプリプリで美味しかった。
台湾での食事

 空港での搭乗までの時間で小腹がすいたので、台湾おでん(Tempuraってメニューには書いてあった)を食べた。
台湾での食事
 ピリ辛のソースをかけて食べたんだけど、日本のおでんとは別物。練り物もモチモチしてた。美味しい具とそうでない具があって、具を自分で選べれば良かったな。大根が味が染みていて美味しかったな。次回は現地のスタッフに美味しい店に連れて行ってもらおうっと。
台湾での食事

 機内食は、行きに食べられなかった洋食を選びました。やっぱり、海鮮ちらしよりこっちのほうが好きだな。
台湾での食事

 帰りは、DCコミックのヒーローもの「ワンダーウーマン」を観た。ワンダーウーマンといえば、自分が小学生の頃テレビドラマやってたんだよね。今回はバットマンやスーパーマンが一緒にいるジャスティスリーグの世界を描いた「DCエクステンデッド・ユニバース」のシリーズの一つです。行きに観た「スパイダーマン」のマーベルはアベンジャーズ、この映画のDCコミックはジャスティスリーグと、ヒーローもののコラボばやりですな。
 ワンダーウーマンって神の子だったんですね~、そんなん、人間が相手になるわけ無いよな...案の定、敵は神ゼウスの息子ですからね...。それにしても、ワンダー・ウーマン役のガル・ガドットさん、カワイイですな。ググッたら、ミス・イスラエルだったんですね...そりゃこれだけの美貌だもんな、この映画でスターの仲間入りだね。現在32歳、これからが楽しみな女優さんだね。
 映画自体も面白かったけど、まぁ、アベンジャーズもそうだけど、ジャスティスリーグも映画館には観にいかないだろうな...。

台北散歩2017/10/14 07:04

 出張に行ったときは、食事の後にホテルの周りを散歩するようにしてます。
台北散歩
 今回のホテルの周りはこんな感じ、裏路地は住宅街なのかな...。
台北散歩
 割と静かな感じの街並みでした。
台北散歩
 大通り側の歩道が以前より広いと思ったら、自転車専用道路になってました。人が歩く側と、自転車が通る部分の間に街路樹があって、区分が明確にできるのが考えられているなと思いました。とはいえ、歩行者側を走る人もいましたので、まだ定着して無いのかな?
台北散歩
 いい感じでしょ。台湾は昭和の香りがするんですよね。自分は、嫌いじゃないです。
台北散歩
 いつも使ってるホテルの回りなんだけど、今まで気がつきませんでした。小さなお寺?廟?がありました。「清水宮」って書かれてました。ちゃんと、お線香がたかれていたので、守られている方がいるんですね。10坪くらいかな...小さなお寺でした。
台北散歩
 ディンタイフォン(鼎泰豐)の本店の近くの街並み、ここもいい感じですね。
台北散歩
 丁度、中秋節と国慶日と国民の祝日が続くので、国旗がメインの道路や空港前に掲げられていました。こういうのなんか良いよね。
台北散歩
 それにしても台湾、暑かったな...
台北散歩
 雲もまだこんな感じだもんね。台湾は、まだ、夏でした...。

台北1012017/10/13 07:07

 この日は、台北の信義地区で待ち合わせだったのですが、待ち合わせの時間まで時間があったので天気が悪かったけど、台北101の展望台に行ってみた。
台北101
 10年ほど前から、台北には何度も来ていたのですが、展望台に行くのは初めて、いつか登ってみたいって思ってたんだよね。高いところも嫌いじゃないので、ちょっとうれしかったですね。
台北101
 チケットブースには日本語の表示も、そして受付の係りの方も流暢な日本語で応対してくれました。ん~、観光地だから当たり前なんだけど、このサービスレベルの高さ見習いたいですね。
台北101
 チケットブースからエレベーター乗り場に行く途中にこんなモニュメントが...世界の著名人でここを訪れたことがある人を紹介したものでした。日本人の方も何人かいましたね。
台北101
 エレベーターまでの通路には、台北の観光名所の紹介がされてました。でも、待ち合わせの時間のことがあって、ちょっと急いでいたのでじっくり見ることはできませんでした。今度来ることがあったらゆっくり見たいと思います。
台北101
 展望階に着いたら、ここにもハローウィンのフォトスポット。小さい女の子とオジイさんが写真撮ってましたね。タコみたいなのは、台北101のキャラクターらしい。
台北101
 曇ってたけど、松山空港くらいまでは見えましたね。左側に見えるのが台北ドーム、右手の下には、信義三越や微風(BREEZE)などの商業施設が見えます。
台北101
 壁面の装飾越しの景色も見ることができます。これちょっと、面白いというか、ビルに登っているって感じがしていいですよね。
台北101
 天気が良ければ、良かったんですけどね...まぁ、しょうがないですよね。いつか、台北には仕事じゃなく観光で来たいですね。
台北101
 窓にも、ハローウィンの装飾がされてました。でも、これ自撮りのフレームにはならないよね、窓の外には立てないからね。
台北101
 展望台の真ん中には、ウインドダンパーが設置されてました。正式名は「チューンド・マス・ダンパー」って言うんだって。これ、台北101が風の影響の揺れを減衰させる装置なんです。
台北101
 こういうものの展示も面白いですよね。展望台の1階下でも見ることができるので、たくさんの人が記念写真を撮ってました。
台北101
 展望台の高さは382m。晴れてたら、1階上の屋外展望台に出れたんですけどね...絶対もう一度、来るんだもんね...。
台北101
 1階下のフロアは、売店でした...それも、高級宝飾品の。
台北101
 紅サンゴの彫刻とか、
台北101
 鉱石や宝石が販売されてました。中国の観光客はこういうの買うのかなぁ?自分は、ちょっと、興ざめしちゃいましたね。別のグループの観光ガイドが、「中国人、紅いサンゴ好きだから」ってちょっと、皮肉っぽく言ってました。そういえば、台湾近海の紅サンゴを中国漁船が密漁してるの問題になってましたよね...。
台北101
 ということで、10分くらいですかね展望台にいたのは、でも面白かった。
 ちなみに、エレベーターは東芝製、時速約60kmのスピードで上昇できるそうです。2004年のオープン時、世界最速だったそうです、そういえば、台北101も当時、世界一高いビルでしたよね(今は、ドバイのブルジュ・ハリファですね)。台湾といえば新幹線も日本の技術だし、もっと日本のこと誇っても良いよね。
台北101
 台北101のキャラクター、タコかと思ったら、顔が「101」になってます。
台北101
 で、ググってみたら、ウインドダンパーがモチーフになってるみたい。
台北101
 孫悟空のコスプレも...
台北101
 そういえば、ダンパーのとこに「ダンパーベイビー」って書いてあったな。
台北101
 そんなこんなで、この子、たくさんいた。
台北101
 台北101の下は、高級なブティックが並ぶ高級モールでした。この巨大なスペース、吹き抜けが台湾っていうかアジアって感じですね。
台北101
 ね、このスケール感、自分は好きですね。
台北101
 ところで、展望台への行き方がちょっと分かりにくかったな。もっと、絵文字とか使って分かりやすくすれば良いのになぁ。

台湾に行く 羽田空港2017/10/12 07:07

 台湾に行ってきた。ということで、羽田空港にちょっと早めに行ったのでブラブラしてみた。

 ハロウィーン近いですからね...ジャック・オ・ランタンのディスプレイ、写真をどうぞって感じですな。今に始まったことじゃないけど、インスタとかのSNSで使えるフォトスポットって前より増えたような気がするのは自分だけかな。まぁ、昔から記念写真用のフォトスポットってあったけど、前よりおしゃれだし、お金がかかってるような気がする。
台湾に行く 羽田空港
 この日本橋もオープンから3年たったんですね。オープン以降も何度も羽田空港に来てるけど、ここ歩くの始めてかも...。オフシーズンの早朝だから誰もいない。
台湾に行く 羽田空港
 で、日本橋を抜けて、ハロウィーンのディスプレイのある方向に抜けるところに、フライトシュミレーションができる場所があるんだけど、そこの廊下の壁に各航空会社の旅客機のミニチュアが展示されてます。これまで、じっくり見たことがなかったので...。
台湾に行く 羽田空港
 AIR NEWZEALANDは、旅客機もオールブラックスなんだね。シルバー・ファーンもしっかり描かれてます。やっぱカッコいい。そういえば、機内安全ビデオにオールブラックスが出演してるんだよね。日本の航空会社もサッカー日本代表とか、侍ジャパンとやればいいのにね...もちろん、ラグビー日本代表でもいいけどね。
台湾に行く 羽田空港
 ANAはSTAR WARSジェット。ん~、これでもいいけど、日本の航空会社なんだからポケモンジェットの方が良かったんじゃないかなぁ?ポケモンも世界で知られてるんだからね。そうそう、今はこのR2-D2柄じゃなくてBB-8柄ですな。
台湾に行く 羽田空港
 で、日本のキャラクターといえば、EVA AIRさんがキティさんをはじめとするサンリオさんのキャラクタージェットを運航してくれています。デザイン、いろいろあるみたいです、自分には違いよく分かりませんけどね。
台湾に行く 羽田空港
 登場口まで行ったら、自分の乗る飛行機の横にサンリオさんのキャラクタージェットがいました。やっぱりカワイイですね。
台湾に行く 羽田空港
 さて、この日は、ANAで台湾まで行ったのですが、機内食はこれ。本当は、洋食を食べたかったんですけどね...和風の海鮮ちらし。で、洋食を準備できなかったお詫びにって言われてボーイング787柄のトランプをもらった...ん~、子供じゃないんだけどね...でも、しっかり、ちゃっかり、いただいて帰ってきました。
台湾に行く 羽田空港
 地上は曇りだけど、雲の上は良い天気...当たり前だけどね。この雲の上をすべるように飛んでいくのを見るの結構好き。時折、遠くに大きな雲が見えたりするのもね。
台湾に行く 羽田空港
 機内の映画は「スパイダーマン:ホームカミング」を観た。この映画に繋がる「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」観て無いし「マーベル・シネマティック・ユニバース」いわゆるアベンジャーズのシリーズ観て無いので、スパイダーマンにトニー・スタークことアイアンマンが出てくるのちょっと気になった。「アメイジング・スパイダーマン」は別の世界の話になっちゃったのね...。スパイダーマンのスーツもピーターの自作じゃなくて、スタークインダストリーの製品ってことになってるんですな。
 とはいえ、まぁ面白かったかな。スパイダーマン役の若手俳優トム・ホランドさんもいいけど、空を飛ぶヴィラン、バルチャー役のマイケル・キートンさんの演技が良いですな。キートンさんといえば、自分の世代では「バットマン」の俳優だけど、最近封切られたマクドナルドの創業期を描いた「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」でも怪演を決めてるみたいです(自分は、まだ見てませんが)。そういえば、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」も面白かったもんな。脇を固める出演者が映画の軽さをちょっと押さえてるって感じですね...賛否あるかもしれないけどね。