手作り 坦々麺2014/10/16 07:09

 坦々麺食べたい病にかかっていた奥様、ついに自分で作ることに挑戦し始めました。なんてたって、Crystal Jadeの坦々麺を食べるために真剣に香港へ行くことを考えていたくらいですから。
 で、胡麻は市販のペーストを使いますが、だしは、鶏のひき肉で取ってインスタントは使いません。これ、結構、本格的な味になります。このために築地でひき肉買ってきたそうですから...。
手作り 坦々麺
 味は、美味しかったですよ。下手に外で食べるより美味しいかも。好きこそものの上手なれですな。
手作り 坦々麺
 付け合せは、棒棒鶏/バンバンジー、これまたさっぱりで美味しかったです。
 
 しばらく、香港行きは無いかも...。

日本橋で、Crystal Jade2014/09/25 07:04

 奥様が、香港で食べた「翡翠拉麺小籠包 Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao」の坦々麺を無性に食べたいと最近よく言っているので、日本に出店していないかググってみました。どうやら、直営店は無いようですが、フランチャイズ?の店が川崎、たまプラーザ、日本橋にあるようなので、近所ということで日本橋の店に行ってきました。

 食事時間には、少し早い時間に着いたので、日本橋を散策。COREDO室町のような新しい、建物も良いですが...、
日本橋で、Crystal Jade
 三井信託銀行や、
日本橋で、Crystal Jade
 三越百貨店のように古い建物も風情があって、自分は好きです。
日本橋で、Crystal Jade
 COREDOはCOREDOで、おしゃれでいいと思いますけどね。ここは、日本橋への集客に大きく関与してますね~。
日本橋で、Crystal Jade
 ということで、目的のお店はここ「Crystal Jade Shanghai Bar」、三井タワーのB1Fのフードコートにあるバースタイルの店です。
日本橋で、Crystal Jade
 さて、奥様のオーダーした坦々麺、メニューには「クリスタル・ジェイドの代名詞」と書いてあったんですけどね...。香港で食べたものとは似ても似つかないものでした。まず、スープは甘すぎでした。麺も香港では手打ちのストレート麺なのですが、これは、サッポロラーメンのような太目の麺。奥様がお店のスタッフに聞いたら、「日本人の好みの味にあわせて変えています」といっていたのですが、「代名詞」ですからね、現地の味でいいんじゃないかなぁ?外でいくらでも日本人の好みの味の坦々麺が食べられるんだから、この店のオリジナルの坦々麺を出すべきじゃないかな...。結局、奥様は完食できず、この麺で「Crystal Jade」の名前を使わないで欲しいと、ファンならではの意見でした。
日本橋で、Crystal Jade
 小龍包も食べました。これは、まぁまぁの味、これは香港の味に近かったですね。これができるんだから、坦々麺もね...しつこいようだけど「代名詞」とメニューに書くくらいですからね...。
日本橋で、Crystal Jade
 私は、「三寶販」をいただきました。焼味を食べられる店を探していたのでチャレンジ。ただし、組み合わせは自分で選べるようになっていませんでした。お店のスタッフに聞いたら、今日は「蒸し鶏」、「叉焼」、「豚ガツ」の組み合わせ。本当は「焼肉(皮付き豚バラ肉の焼き物)」が食べたかったんですけどね...。
 この肉のせご飯、香港では庶民の食べ物のはずなので、ちょっと上品すぎでした、特にご飯が。先日、香港の取引先と話しをしたときに、このメニューの話になって、「日本で受けるか?」との問いに、「日本のご飯はこのメニューには美味しすぎる、香港の適度に美味しくない(笑)ご飯が一緒になって成立する」という回答をしたら、笑いながら同意された。
日本橋で、Crystal Jade
 まぁ、食べてみないとわかりませんからね、「貯金して香港まで食べに行く」が今日の結論でした。ちなみに、Crystal Jadeのホームページの店舗検索のページを見たら「Japan」は、検索項目にあるけど、店舗名は出ませんでした。ということは、この店は本家からは認められていないってことなのかな?ピザのサルヴァトーレ・クオモを運営する会社が経営してるんですけどね...。たまプラーザや川崎の店は味が違うのかな。まぁ、どちらにしても日本橋の店には二度と行かないな。

鶏ガラでスープとってみた2014/09/20 07:09

 息子のリクエストで、鶏ガラからスープを作るワンタンを作ることに。

 といっても、作るのは私ではなく、奥様。ということで、まずは、奥様が築地で鶏ガラを買出し。鶏ガラが怖くて洗えない奥様の変わりに(頭が出てきたら耐えられないとのこと)私がまずは鶏ガラを水洗い。奥様曰く、以前テレビで、ラーメンの鬼、佐野さんがガラを良く洗わないとダメっていってたのでよっく洗ってだと...。で、一回下茹でをした状態が下の写真。ちなみに、下茹でしたお湯は真っ黒けでした。あと、最初の状態からの写真が無いのは、撮り忘れたためです。
鶏ガラでスープとってみた
 再度、鍋に水を張って、ニンジン、タマネギ、ニンニク、生姜、昆布を入れて、ここから、じっくりと、ひたすら煮出していきます。
鶏ガラでスープとってみた
 一回、下茹でしているので、アクもそんなに出てきません。
鶏ガラでスープとってみた
 朝から、7時間くらいコトコト煮出した状態。スープも澄んでいます。ガラも6羽分くらいあったので、香りも濃厚。
鶏ガラでスープとってみた
 ということで、普通だったら、ドンブリで味を調えるのですが、家なので、鍋のスープに直接、味をつけました。といっても、ここも奥様のお仕事。結局、鶏ガラ洗って、写真撮ってるだけだ、オレ。
鶏ガラでスープとってみた
 ワンタンも奥様が準備。
鶏ガラでスープとってみた
 出来上がりがこれ。澄んだ鶏がらスープのワンタン。
鶏ガラでスープとってみた
 そして、2杯目は、チャーシュー麺。
鶏ガラでスープとってみた
 時間かけても、これで終わりなんだけど。買ってくるラーメンより絶対に美味しい。

 さて、スープはその後のコトコトとに続けて、コッテリ白湯スープに。
鶏ガラでスープとってみた
 翌日、これにかつおだしのスープを合わせて、いただきました。澄んだスープの鶏ガラスープも好きですが、このコッテリ味も好き。とんこつより好きかな?
 とにかく、2日間、鶏スープを堪能しました。

 昨日、秩父宮で神戸製鋼が9年ぶりに、公式戦でサントリーに勝利したそうですね。神戸製鋼のディフェンスが良かったそうです。仕事でいけなかった、見たかったなぁ...。

松山空港2014/09/09 07:07

 しばらく、訪れていなかった間に、綺麗になっていたような気がする松山空港。東京の羽田空港みたいな感じですね。
松山空港
 到着ゲートをでると、黒いクマさんがお出迎え。首の下が白いのでツキノワグマですね。台湾にいるのかな?
松山空港
 到着ゲートの様子です。
松山空港
 空港の表示のモニュメント、ペガサスですね。空港の無料Wifiの接続に成功するとこのモニュメントのページが表示されんですよ。
松山空港
 小さな空港なので、チェックインカウンターも到着ゲートと同じ1階にあります。ということで、チェックインしてからエスカレーターで2回に上がります。
松山空港
 イミグレを抜けて搭乗ゲートのフロアに行くと、ロボットくんがお出迎え。
松山空港
 色違いの子もいました。以前、利用したときは花博のマスコットのフィギュアがいましたね
松山空港
 空港からの眺め、山の稜線がとても綺麗に見えます。
松山空港
 搭乗ゲート前の待合室もアートにあふれています。丸いソファーの上には、かわいらしいオブジェ。
松山空港
 ソファーが並べられている場所の中央には、星型のオブジェ。
松山空港
 柱にもこんなかわいらしい装飾が施されています。
松山空港
 もちろん、壁にもこんな感じ、アートしてますよね。
松山空港
 で、帰国便の出発前に腹ごしらえ。牛肉ソバです。肉の塊と、スジ。スジはやわらかく煮込まれていて美味しかった。
松山空港
 羽田空港と松山空港を使うと、街が近くて便利なんですよね~。

日本橋 つじ田2014/05/28 06:07

 奥様が情報番組で見たそうです。

 3軒紹介されていたのですが、ここに決めたのは、スダチが決めてだったそうです。
日本橋 つじ田
 しっかり、こってり味だったのですが、くどくなく美味しいつけ汁のつけ麺でした。確かにスダチがいい味を出してます。あと、黒七味なる香辛料がおいてあるのですが、これも美味しかったです。いろんなつけ麺、食べたけど、ここは、おいしい。
日本橋 つじ田
 で、出てきた、器を見ていてどこかで見たなぁと、思っていたら、銀座のいし井さんの器とうり二つ。
銀座 いし井
 早速、ググって見たら、「いし井」の店主は「つじ田」で修行した方なんだそうですね。リスペクトってことなんですねぇ。

 ちなみに、ラーメンはこんな感じ。
日本橋 つじ田
 ラーメンも美味しいけど、つけ麺かな...。