香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節2013/10/27 11:36

 King's park sports groundに行ってきました。

 今週で4節目、今日は地元Tigers対Valley。Tigersは開幕から3連敗中、地元なんでがんばってもらいたいんですけどね...。
 Valleyのトレーニングジャージが黒を基調としたもので格好よかった。試合ジャージより格好いいかも。 
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 試合開始、Valleyのファーストジャージ新しくなってました。TSUNAMI社のジャージでチームカラーの赤なのですが、東芝のジャージみたいです。Tigersは黄色なので、NTTコムかな...。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 TSUNAMI社は日本ではなじみがないですが、ここ香港では、ナショナルチームのジャージを提供しているKUKRI社とともにメジャーです。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 試合は、昨年プレイオフのチャンピオンのValleyのペース。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 Valleyはバックス陣が充実しています。オフェンス時のラインのスピードがいいのと、ディフェンスも前でとめてました。トライは、バックスの鋭い縦への切れ込みにTigersがついていけなくて裏に出られてのトライがほとんどでした。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 Tigersもチャンスはあったんですけどね。バックスのラインにスピードがないのと、フォワードのサポートが遅すぎてなかなかトライまでいけません。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 タックルも良くなかったですね。Valleyのバックスのスピードもあるのですが、あまりにも簡単に抜かれてました。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 スクラムは良かったのですが、ラインアウトの正確性がかけていたこと、モール、ラックで完璧にValleyにおさえられてました。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 奪ったトライは、スクラムハーフからのキックを、香港代表のRowan Varty選手がチェイスしての技ありのトライだけ。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 先日の筑波同様、個々に良い選手がいるのにトライまで持っていけない、攻め手が無いTigersでした。ハーフのAndrew McCulla選手が始終声を出して、闘志あるプレーを見せてくれてたんですけどね...。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 一方、最初に書いたようにValleyは良かったですね。特に香港代表のSalom Yiu選手は人に強くて、かつ、走りがシャープでボールを持つと必ずゲインしていました。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 結局、Borrelli Walsh Tigers19-35WhichWay Valleyという結果でした。Tigersは開幕4連敗、来週は今期調子の上がらないScottish戦、早く1勝できると良いのですが...。
香港ラグビー プレミアシップ 2013-2014 第4節
 香港もだいぶ涼しくなってきました。気象台の発表だと22℃なのですが、体感ではもっと低い感じ、そろそろ、上着を持って観戦しないとダメな感じになってきました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック